空腹時にコーヒーを飲むのは危険?空腹時にコーヒーを飲む危険性を解説

空腹 コーヒー

こんにちはKUTSULOG編集長です。

空腹時にコーヒー飲んでませんか?

お昼ご飯前などお腹の空いた状態でコーヒーをついつい飲んでしまう方もいますが、空腹時にコーヒーを飲むのはあまりよくありません。

そこで今回の記事では空腹時にコーヒーを飲むことでどのような影響があるのかご紹介します。

空腹時にもコーヒーを飲んでいるという方は是非知っておいてくださいね。⇒「手軽で美味しいコーヒーはこちら

この記事は5分で読めます。

また、KUTSULOGは誰でも簡単に全国のカフェを検索・登録できるサイトをリリースしました。

カフェ好きの方はもちろん、カフェを経営しているオーナーさんや経営者の方もご自身のカフェを登録して是非ご活用ください。⇒今すぐカフェを検索・登録する(無料)

空腹時にコーヒーを飲むのはなぜダメなのか

空腹時にコーヒーを飲むのがなぜダメなのか。ということから説明させていただきます。

空腹時ということは胃が空っぽの状態ということになり、その状態でコーヒーを飲んでしまうとカフェインやコーヒーの効果を直接受けてしまい、胃腸の消化機能を低下させることもあるからです。

また、カフェインには胃酸の分泌を活発化するはたらきがあるため、空腹の状態で胃酸が分泌されてしまうと消化するものがなく、胃の壁を傷つけてしまい腹痛のきっかけなどを引き起こすと考えられているからです。

そのため、空腹時にはコーヒーを飲むことを避けて、軽食などを取った後にコーヒーを飲むようにしましょう。

関連記事:意外と知らないコーヒーの栄養とは?コーヒーを美味しく健康に飲む方法


空腹時のコーヒーが引き起こす症状

空腹時にコーヒーを飲むと具体的にはどのような症状を引き起こすのでしょうか。

必ずしもその症状がでるとは限りませんが、胃の弱い方や体質によっては以下のような症状を引き起こすので注意が必要です。

空腹時のコーヒーが引き起こす症状1.胃の消化が悪くなる

空腹時のコーヒーが引き起こす症状1つ目が胃の消化が悪くなることです。

空腹時にコーヒーを飲むことで胃の消化が悪くなってしまいます。厳密には、空腹時にコーヒーを飲むと消化機能が低下しストレスホルモンの過剰分泌によって、過敏性大腸症候群などを引き起こす可能性がります。

また、空腹時にはコーヒーの苦味成分であるクロロゲン酸が胃酸の働きを抑制する効果が強まり、胃の動きが弱まることがあるため便秘や腹痛、吐き気といった症状も引き起こします。

コーヒーは胃液の分泌を促進し消化器の働きを活性化する効果がありますが、空腹時にコーヒーを飲むことでかえって逆効果になってしまうのです。

胃の調子が悪い日には、空腹時にコーヒーを飲むことは避けましょう。⇒胃に優しいコーヒーを見る

関連記事:インスタントコーヒーのカフェイン量は?インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーのカフェイン量を解説

空腹時のコーヒーが引き起こす症状2.イライラして集中力も低下する

空腹時のコーヒーが引き起こす症状の2つ目がイライラして集中力も低下するということです。

よくコーヒーを飲むことで、集中力があがるという効果が期待されているため、空腹時であってもコーヒーを飲んで集中力を無理に上げようとしている方もいますが、空腹時にコーヒーを飲むと集中力が上がるどころか低下してしまいます。

空腹時は幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」の分泌が低下している状態です。

その状態で体内にカフェインが摂り込まれると、セロトニンの分泌が抑制されるだけでなく、コルチゾールやアドレナリンなどのストレスホルモンが過剰に分泌されてしまうのです。

集中力を上げたい時であっても空腹時にコーヒーを飲むと逆にパフォーマンスが下がるので注意が必要です。⇒「カフェインレスコーヒーにしてみる

関連記事:美味しいだけじゃない!!コーヒーの健康効果知ってますか?コーヒーの効果・効能をご紹介

空腹時のコーヒーが引き起こす症状3.血糖値が上がる

空腹時のコーヒーが引き起こす症状3つ目が血糖値が上がるということです。

食後のコーヒーは血糖値を抑えてくれるから、空腹時であっても血糖値を下げてくれるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、空腹時はそうではありません。

コルチゾールという成分は血圧や血糖値の調整をする役割があるのですが、空腹時にコーヒーを飲むことでコルチゾールが過剰に分泌されてしまいます。そのため、空腹時にコーヒーを飲むと血圧や心拍数を高めて血糖値が上がってしまいます。

血糖値が上がると、生活習慣病や高血圧にも関係してきますので気をつけましょう。

関連記事:コーヒーを飲むとお腹が痛くなる⁉︎コーヒーと下痢、腹痛との関係、対処法をご紹介

空腹時のコーヒーが引き起こす症状4.脱水症状になる可能性がある

空腹時のコーヒーが引き起こす症状4つ目が脱水症状になる可能性があるということです。

コーヒーを飲むとトイレが近くなるという方も多いと思いますが、その理由はカフェインに含まれている利尿作用が関係しているからです。

この利尿作用が空腹時には危険になります。特に注意が必要なのは起床後です。寝ている間に人は汗をかいていたり、体内の水分量が少ない状態になっています。

また、胃の中にも何もない状態ですので、体内に水分が少ない状態でコーヒーを飲むと利尿作用が引き起こされて、脱水症状を引き起こす可能性があるのです。

起床後にコーヒーを飲む方は何か食べてからか、コップ一杯分の水を飲んでからコーヒーを飲むようにしましょう。

少なくとも、起床後の空腹時にコーヒーを飲むのさ避けるのがおすすめです。

関連記事:それ実はカフェイン中毒かも?カフェイン中毒の症状、対処法をご紹介


空腹時のコーヒーの飲み方

とはいえ、朝忙しくて朝食を取る時間がないという方もいると思います。

空腹時でもコーヒーをかかさず飲むという方はこれから紹介する飲み方を意識するだけで、空腹時のコーヒーが与える影響を少しでも防ぐことができます。

空腹時であっても、コーヒーを飲むという方は参考にしてみてくださいね。

関連記事:コーヒーのカロリーは何キロカロリー?気になるコーヒー1杯のカロリーをご紹介

空腹時のコーヒーの飲み方1.コーヒーを飲む前に水分を取る

空腹時であってもコーヒーを飲む方はまずはこれを試してみるといいでしょう。

それが、コーヒーを飲む前に水分を取るということです。

空腹時であっても胃の中に水分があるのとないのでは大きく変わります。

関連記事:寝る前にコーヒーを飲むのは大丈夫?寝る前にコーヒーを飲むメリット、飲み方、注意点を解説

空腹時のコーヒーの飲み方2.ミルクや豆乳を混ぜて飲む

空腹時であってもコーヒーにミルクや豆乳を加えるだけで、カフェインから胃を保護してくれると同時に、ミルクを加えることでコーヒーの摂取量そのものを下げることができるので、カフェイン量を減らすことにも繋がります。

また、ミルクを加えることでコーヒーの味がマイルドになり、クリーミーな口当たりも楽しむことができます。

なにか食べる時間はないけれど、コーヒーにひと手間加える時間があるという方は是非、空腹時であってもコーヒーにミルクや豆乳を加えたラテにして飲んでみてはいかがでしょうか。⇒「おすすめの豆乳を見る

関連記事:カフェインが抜けるまでにかかる時間はどれくらい?飲むタイミングもご紹介

空腹時のコーヒーの飲み方3.カフェインレスコーヒーやデカフェを飲む

空腹時にコーヒーを飲みたいという方におすすめなのが、カフェインレスコーヒーやデカフェを飲むということです。

カフェインレスコーヒーにはカフェインの含有量が一般的なコーヒーに比べると、大幅にカフェインの量が少ないのが特徴です。

カフェインがそもそも少ないコーヒーであれば、空腹時にコーヒーを飲んでも胃への負担や空腹時にカフェインを摂取することの悪影響を防ぐことができます。

ブラックコーヒーが飲みたいけど、体質的にカフェインが合わないという方や健康面も考慮したいという方は是非カフェインレスコーヒーを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。⇒「カフェインレスコーヒーを見る

 

関連記事:【意外と知らない】カフェインレスコーヒーとは?カフェインレスコーヒーを飲むメリット・デメリットを解説


空腹時にコーヒーを飲んで気持ち悪くなったら?

どれだけ対策をして空腹時にコーヒーを飲んだとしても気持ち悪くなったり気分が悪くなったりするかもしれません。

そんな時には、油の多い食べ物を摂取するのはやめてストレッチや深呼吸するのがおすすめです。気持ち悪いということは胃にも負担がかかっている状態になります。

その状態で油の多い食べ物を摂取してしまうとさらに胃に負担がかかってしまうので、コーヒーを飲むのをやめるのと同時に油の多い食べ物なども避けましょう。

胃に優しい食べ物を食べて胃や腸の調子を整えてあげることが大事です。また、気分が少し落ち着いてきたときにはストレッチや新呼吸も効果的です。

交感神経が高まると気分が悪くなったりするケースがあります。そのため、ストレッチや深呼吸をすることで副交感神経が優位になり自立神経が整います。

気分が悪いときに無理にする必要はありませんが、少しずつ落ち着いてきたタイミングで取り入れてみると、心身ともに落ち着かせることができます。

リラックス効果のあるサプリなども売っていますのでそのようなサプリを飲むのもおすすめです。⇒リラックス効果のあるサプリはこちら

関連記事:【悩んでいる方必見】コーヒーを飲むと気持ち悪くなる・吐き気を引き起こす原因と対処法、予防方法をご紹介


コーヒーを飲む最適なタイミング

空腹時にコーヒーを飲むのがNGであれば、どのタイミングでコーヒーを飲めばいいのでしょうか。

朝にコーヒーを飲む場合は9時~10時ごろの時間帯です。

この時間帯が体内のコルチゾールの分泌が少ない時間帯になるため、カフェイン摂取による身体への影響が少ないと言われています。

個人的におすすめなのが、食後です。食後のコーヒーは体にいいことが沢山あります。

詳細はこちらの記事でも紹介していますので良ければご覧ください。「コーヒーを飲むベストなタイミングはいつ?コーヒーを飲むオススメのタイミングをご紹介」


空腹時にコーヒーを飲むのは危険?空腹時にコーヒーを飲む危険性を解説

空腹時にコーヒーを飲むのがなぜ危険なのか、空腹時のコーヒーを飲む際の工夫についていかがでしたでしょうか。

コーヒーは飲むタイミングや飲む量によって効果が大きく異なります。

コーヒーと上手く付き合うことで体にいい影響をもたらしてくれますので、これを機に生活に取り入れてるコーヒーを飲む頻度やタイミングを見直してみてはいかがでしょうか。⇒「インスタントで美味しいコーヒーはこちら

少しでも参考になれば幸いです。

関連記事:コーヒーの飲み過ぎは危険!?1日何杯までなら大丈夫なのか最適な杯数をご紹介

それではまた次回もお楽しみください。

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

KUTSULOG Instagram

KUTSULOG Twitter

この記事を書いた人

KUTSULOG編集長
KUTSULOG編集長
・累計36万回以上みられているKUTUSLOGサイトの管理者
・毎年200件以上のカフェを訪問
・カフェに関するコラムや情報について発信しています

Instagram→フォロワー数約7,000人、#KUTUSLOG 3万件以上

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGを応援する

\ X(旧Twitter)はこちら /

関連記事

  1. 抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方

    コーヒーと抜け毛・薄毛の関係とは?コーヒーを飲みすぎると薄毛やハゲになるかを解説

  2. コーヒー占いとは

    コーヒー占いとは?いつものコーヒーに楽しさをプラスオン

  3. コーヒを飲むと気持ち悪い・吐き気

    【悩んでいる方必見】コーヒーを飲むと気持ち悪くなる・吐き気を引き起こす原因と対処法、予防方法をご紹介

  4. エスプレッソトニック 苦い

    エスプレッソトニックって美味しいの?エスプレッソトニックってどんな味?夏にぴったりのドリンクをご紹介

  5. デカフェとは?

    デカフェ(ディカフェ)とは?「カフェインレス」と「ノンカフェイン」との違いとは?

  6. コーヒー豆 保存 方法

    【保存版】コーヒー豆の保存方法をご紹介!!コーヒー豆の味、鮮度、風味を保つ正しい保存方法とは

  7. アメリカンコーヒーはブレンドコーヒー?

    【実はアメリカのコーヒーではない!?】アメリカンコーヒーとは?アメリカンコーヒーについて徹底解説

  8. コーヒーアレルギー

    【最新】コーヒーアレルギーとは?コーヒーアレルギーの症状と対処法をご紹介

  9. ダルゴナコーヒーとは?

    SNSで話題のダルゴナコーヒーとは?お家でカフェ気分を味わう作り方もご紹介

  10. コーヒーコーラ

    【一体どんな味?】コーヒーコーラとは?コーラとコーヒーの不思議な組み合わせの気になる味をご紹介

  11. コーヒー豆 賞味期限

    コーヒー豆の賞味期限はいつまで?保存方法や有効活用ご紹介

  12. スタバ ドライブスルー

    【スタバのドライブスルー初心者必見】スタバでドライブスルーをする時に知っておきたいポイント

  13. アイリッシュコーヒーとは

    【ワンランク上の大人の味】アイリッシュコーヒーとは?アイリッシュコーヒーの作り方・飲み方をご紹介

  14. フレンチローストの意味

    フレンチローストとは?フレンチローストの意味から8段階の焙煎(ロースト)をご紹介

  15. エッグコーヒーとは?

    まるでスイーツ!?新感覚なエッグコーヒーとは?エッグコーヒーのレシピ、味もご紹介

当サイトの広告について


当サイトではアフィリエイト広告及び、Google AdSenseを利用しています。

  1. ココアは1日何杯まで?ココアを適量飲むことで得られる健康効果を解…

  2. 烏龍茶はダイエットに効果的?烏龍茶ダイエットの効果効能、痩せる…

  3. 緑茶で健康ダイエット!緑茶ダイエットのやり方や効果、飲むタイミ…

  4. アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエ…

  5. 【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間…

  1. 【ふく茶】温泉の街、別府の小さな路地に佇む日本茶専門カフェ

  2. コーヒー 栄養

    意外と知らないコーヒーの栄養とは?コーヒーを美味しく健康に飲む…

  3. エスプレッソトニック 苦い

    エスプレッソトニックって美味しいの?エスプレッソトニックってど…

  4. 寝る前にコーヒー

    寝る前にコーヒーを飲むのは大丈夫?寝る前にコーヒーを飲むメリッ…

  5. 京都カフェ swimpond coffee

    【swimpond coffee】チーズケーキ好きにおすすめ京都カフェ

  1. 渋谷 カフェ meals

    【Meals】東京都渋谷区にある器好きにおすすめ!奥渋谷のカフェ

  2. お風呂カフェとは

    【話題沸騰!?】今注目されているお風呂カフェとは?おしゃれに1日を…

  3. 京都 カフェ ひつじ

    【ひつじ】京都を代表する人気ドーナツ店

  4. コーヒーの日

    【10月1日はコーヒーの日】コーヒーの日とは?コーヒーの日の意味や…

  5. HIGHTEA カフェ 久留米

    【HIGH TEA】福岡県久留米市にある雑貨と紅茶で癒されるリラックス…

カテゴリー