【意外と知らない組み合わせ】はちみつコーヒーとは?はちみつとコーヒーの知られざる組み合わせ

はちみつ コーヒー組み合わせ

こんにちはKUTSULOG編集長です。

突然ですが、はちみつって皆さん一ヶ月に何回口にしますか?

多くの方が意識しない限り食べる機会が少ないはちみつ。そんなはちみつがコーヒーとの相性が抜群ということはご存知でしょうか

あまり知られていない組み合わせですが、コーヒーとはちみつは相性がいいため海外から進出してきたカフェですとガムシロップ同様はちみつが置かれていることもしばしばあります。

コーヒーにはちみつをいれることで健康にも良いこと尽くしのはちみつは、コーヒー好きの間ではトレンドにもなりつつあります。

そこで今回の記事ではコーヒーとはちみつの組み合わせは美味しいのか、はちみつコーヒーの健康効果についてご説明します。

この記事は5分で読めます。


はちみつコーヒーとは?

はちみつコーヒーとは読んで字の通りコーヒーに甘みや風味をつけるために、はちみつを入れてコーヒーをアレンジしたコーヒーになります。

スペインでは、コーヒーにミルクとはちみつをいれた「カフェ・コンレーチェ」という名前で広く親しまれているコーヒー。

甘さが物足りない時は砂糖やガムシロップで甘さを調整しますが、はちみつをいれることでマイルド且つまろやかな自然な甘さとはちみつ独自の風味や香りをコーヒーと一緒に楽しむことができます。

実際にはコーヒーにはちみつのみを入れると味がうまく嚙み合わないため、繋ぎの役割としてミルクも一緒に入れてはちみつミルクコーヒーにすることがしばしあります。

また、コーヒーとはちみつであればどの種類でも相性がいいという訳ではありませんので注意が必要です。

酸味が強いコーヒーや苦みの強いコーヒーなどによって合うはちみつは大きく変わってきますのでそちらも一緒に後に説明させて頂きます。

関連記事:【韓国で人気沸騰中】アインシュペナーとは?味わいと特徴・作り方をご紹介


はちみつコーヒーの効果・効能

はちみつと聞くと健康に良さそうだったり、最近だと美容にも効果があるとはちみつのパックが増えていたり、はちみつのスイーツ専門店が出ていたりと幅広く活躍しているはちみつですが、飲むことでも同様にもちろん健康効果を得ることができます。

はちみつコーヒーを飲むことで得ることができる健康効果を大きく3つご紹介させて頂きます。

関連記事:コーヒーはむくみを解消・改善に効果的?それとも悪化する?コーヒーとむくみの関係を解説

はちみつコーヒーの効果・効能①美容効果

女性の方であればはちみつのパックがあることはご存知かと思いますが、実際にはちみつには美容効果があると期待されています。

その理由は、はちみつには保湿力が高く、肌の水分補給に役立つ効果があるからと言われているからです。

また、はちみつにはビタミンやミネラルを豊富に含んでいるためニキビ予防やアンチエイジング効果の新陳代謝を良くする効果もあります。

コーヒーにはシミ予防などの美容効果がありますので、コーヒーと一緒にはちみつを飲むことで美容の相乗効果が期待できます。

はちみつコーヒーの効果・効能②喉の乾燥や痛みに効く

はちみつには高い保水力と殺菌力があるため、喉の炎症や腫れなどに対して雑菌を撃退し、喉を潤し保護する働きがあります。

そのため特に乾燥しがちな冬場の季節にははちみつコーヒーを飲むことで喉や口内の乾燥を防ぎ、保護してくれます。

また、はちみつの主成分であるブドウ糖は摂取することですぐにエネルギーに変換されるため体の免疫力を高めてくれます。

はちみつコーヒーの効果・効能③ダイエットに効果的

コーヒーに含まれているカフェインには脂肪燃焼効果があるとこちらの記事でお話ししましたが、はちみつにも実はアミノ酸という栄養素が含まれており、アミノ酸には代謝を上げ脂肪燃焼を効率良く促進してくれるため、コーヒーと同様に摂取することでダイエット効果が期待できます。

また、砂糖に比べてはちみつは100キロカロリーほどカロリーが低いため、はちみつで甘さを補うことで余分なカロリー摂取を控えることができ、効率よくダイエットに励むことができます。

関連記事:コーヒーのカロリーは何キロカロリー?気になるコーヒー1杯のカロリーをご紹介


はちみつコーヒーを作る際のはちみつの選び方

はちみつとコーヒーでも種類によって相性がいい種類というのがありますので、そちらをまずは参考にしていただきますと良いかと思います。

コーヒーもはちみつも、どちらにも「香り」が強いため、個性と個性がうまく混ざり合えば美味しいはちみつコーヒーになるのですが、ぶつかってしまうと、香りがきつくなったり良さが消えてしまいます。

特にハーブ系のはちみつは香りが強くなりやすいため要注意です。

煎り方によっても苦味などは変わりますが、コーヒーは大きく分けて”苦味が強く感じるコーヒー”と”酸味が強いコーヒー”の2種類があります。

濃く苦味の強いコーヒーにはナッツ系のはちみつを入れることで苦味にプラスで香ばしさが増し、苦味も程良く残るため飲みごたえのあるはちみつコーヒーにすることができます。マヌカハニーなどがおすすめです。

酸味が強いコーヒーには同じく酸味のあるミカンやレモンといった、柑橘系のはちみつを入れるのがおすすめです。

コーヒーと合わせることでフルーティーな口当たりがプラスされてより飲みやすくはちみつコーヒーになります。普段飲んでいるコーヒーに合わせてはちみつも選んでみるといいかもしれませんね。

関連記事:【実はあの食べ物も!?】コーヒーと合う食べ物・コーヒーと相性の良い食べ物をご紹介


はちみつコーヒーの作り方

はちみつコーヒーは、はちみつがあれば簡単に作ることができます

  • 材料
    ・はちみつ
    ・コーヒー
    ・ホットミルク

はちみつコーヒーと聞くとはちみつ・コーヒーを使用してはちみつコーヒーを作ると思いますが、はちみつとコーヒーをよりおいしく飲むためにミルクを使用することでよりおいしくはちみつとコーヒーのハーモニーを楽しむことができます。

もちろんはちみつとコーヒーだけでもはちみつコーヒーを作ることはできますが、ミルクがある方は是非ミルクを使用してはちみつコーヒーを作ってみて下さい。

はちみつコーヒーの作り方はホットコーヒーとホットミルクを1:1の割合で半分ずつ入れ、あとはそこに、適量のはちみつを入れてよくかき混ぜれば完成です。

※はちみつは常温や冷たい状態だと溶けにくい性質があるため、注意が必要です

はちみつに加え、ミルクを豆乳に変更したり生姜を少し加えるアレンジをすることで違った楽しみ方もできます。

関連記事:【ワンランク上の大人の味】アイリッシュコーヒーとは?アイリッシュコーヒーの作り方・飲み方をご紹介

はちみつコーヒーの注意点

健康やメリットがたくさんあるはちみつコーヒーですが、はちみつコーヒーを飲む際に2点ほど注意点がありますので最後にそれを説明させていただきます。

1点目ははちみつには「ボツリヌス菌」という菌が存在しているため1歳未満の抗体のない乳幼児には決して飲ませない注意が必要です。

また、身体の器官が未発達の乳幼児にとってコーヒーは刺激が強い飲み物ですので、コーヒーを飲ませるのはやめるようにしてください。

2点目は前回の記事でも何回も話をさせていただいていますが、コーヒーの飲みすぎには注意が必要ということです。
ついつい美味しいと沢山飲んでしまうコーヒーですが、何事も飲みすぎるとかえって逆効果になってしまいます。

コーヒーの飲みすぎはフェイン中毒などの中毒症状や、カフェイン依存症に陥ってしまうことがあるため1日にコーヒーを飲む回数や量は決めるようにしましょう。

関連記事:それ実はカフェイン中毒かも?カフェイン中毒の症状、対処法をご紹介

はちみつコーヒーとは?はちみつとコーヒーの知られざる組み合わせまとめ

はちみつコーヒーについていかがでしたでしょうか。はちみつの健康効果とコーヒーの健康効果を与えてくれるはちみつコーヒーは健康志向の方にはぴったりのコーヒーかと思います。

ミルクをいれなくても普段の砂糖をはちみつに変えることでもはちみつコーヒーを作ることはできますので、家に余っているはちみつがある方や喉が乾燥に弱いという方は是非はちみつコーヒーを飲んでみてはいかがでしょうか。

それではまた次回もお楽しみください。

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

KUTSULOG Instagram

KUTSULOG Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGと繋がろう

\ Follow on Twitter /

関連記事

  1. カフェミストとは

    【スタバ好きなら常識?】カフェミストとは?カフェミストとカフェラテとの違いや美味しさの秘密をご紹介

  2. カカオパウダー ココアパウダー 違い

    カカオパウダーとココアパウダーの違いとは?オススメの使い方もご紹介

  3. ココア カフェイン まとめ

    【ココア好き必見】ココアにカフェインは含まれている?ココアのカフェイン含有量を徹底解説

  4. まるでスイーツ!?新感覚なエッグコーヒーとは?エッグコーヒーのレシピ、味もご紹介

  5. コーヒー むくみ まとめ

    コーヒーはむくみを解消・改善に効果的?それとも悪化する?コーヒーとむくみの関係を解説

  6. アメリカンコーヒーはブレンドコーヒー?

    【実はアメリカのコーヒーではない!?】アメリカンコーヒーとは?アメリカンコーヒーについて徹底解説

  7. コーヒー ニキビ

    【気になる疑問】コーヒーを飲むとニキビが増える?コーヒーとニキビの関係を解説

  8. コーヒー ダイエット

    コーヒーダイエットとは?コーヒーダイエットで痩せる方法をご紹介

  9. コーヒー 太る 原因

    【決定版】コーヒーを飲むと太る?コーヒーを飲んでも太らない効果的な飲み方をご紹介

  10. ココア 効果効能 ダイエット

    【ココアの効果・効能】ココアに含まれる7つの健康効果とは?

  11. 【保存版】お洒落なカフェの調べ方!!〜自分のお気に入りのカフェを見つけよう〜

  12. カフェインの効果

    カフェインとは?意外と知られていないカフェインの効果と摂取できる飲み物5選

  1. まるでスイーツ!?新感覚なエッグコーヒーとは?エッグコーヒーのレシ…

  2. エスプレッソトニック 苦い

    エスプレッソトニックって美味しいの?エスプレッソトニックってど…

  3. コーヒー 太る 原因

    【決定版】コーヒーを飲むと太る?コーヒーを飲んでも太らない効果…

  4. はちみつ コーヒー組み合わせ

    【意外と知らない組み合わせ】はちみつコーヒーとは?はちみつとコー…

  5. アインシュペナーとは

    【韓国で人気沸騰中】アインシュペナーとは?味わいと特徴・作り方…

  1. チョコレート ダイエット

    チョコレートのダイエット効果とは?ダイエットにオススメのチョコ…

  2. アメリカンコーヒーはブレンドコーヒー?

    【実はアメリカのコーヒーではない!?】アメリカンコーヒーとは?…

  3. 栗と私 苺モンブラン

    【栗と私】京都にオープンした高級和栗モンブラン専門店

  4. サードウェーブコーヒー

    【コーヒー好き必見】サードウェーブコーヒーとは?サードウェーブ…

  5. エスプレッソトニック 苦い

    エスプレッソトニックって美味しいの?エスプレッソトニックってど…

  1. コーヒー ダイエット

    コーヒーダイエットとは?コーヒーダイエットで痩せる方法をご紹介

  2. 教授の休日 モンブラン

    【教授の休日】全てにこだわりを持つ北九州市のカフェ

  3. HIGHTEA カフェ 久留米

    【HIGH TEA】福岡県久留米市にある雑貨と紅茶で癒されるリラックス…

  4. 中島大祥堂丹波本店 モンブラン

    【中島大祥堂丹波本店】兵庫県丹波市にある搾りたて絶品モンブラン…

  5. コーヒー 適切な杯数

    【コーヒー好き必見】コーヒーは1日何杯までなら大丈夫なのか最適な…

カテゴリー