コーヒーを飲むとお腹が痛くなる⁉︎コーヒーと下痢、腹痛との関係、対処法をご紹介

コーヒー 腹痛

みなさんこんにちはKUTSULOG編集長です。

コーヒーを飲むとお腹が痛くなり、下痢になる方もいるのではないでしょうか。

実際に私も恥ずかしながら、コーヒーを飲むと必ずと言っていいほどお腹が痛くなり、下痢になってしまいます。

しかし、あることを気をつけるだけでコーヒーを飲んでもお腹が痛くならず、下痢になることもなくなりました。

そこで今回の記事ではコーヒーを飲むとお腹が痛くなる理由とは?コーヒーと腹痛、下痢との関係性、対処法についてご紹介します。

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる、コーヒーを飲むと高確率で下痢になるという方は是非最後までご覧下さいませ。

この記事は5分で読めます。

また、KUTSULOGは誰でも簡単に全国のカフェを検索・登録できるサイトをリリースしました。

カフェ好きの方はもちろん、カフェを経営しているオーナーさんや経営者の方もご自身のカフェを登録して是非ご活用ください。⇒今すぐカフェを検索・登録する(無料)

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由1

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由はいくつかあると言われていますが、大きく関係しているのはコーヒーに含まれているカフェインが原因の1つだと言われています。

カフェインは前回の記事や度々カフェインの効果・作用についても説明させて頂いておりますが、簡単に説明させて頂くと、カフェインには交感神経を刺激する作用があります。

そのため、交感神経が刺激されることによって胃腸が乱れてしまい、正常な働きができなくなり腹痛や下痢になってしまいます。

また、カフェインには胃酸の分泌を促進する効果があり、胃酸が増えることで、胃の中が荒れて胃痛などを引き起こすこともありますので腹痛のみならずこちらも注意が必要です。⇒「カフェインの刺激が少ないコーヒーはこちら

関連記事:コーヒーを飲むベストなタイミングはいつ?コーヒーを飲むオススメのタイミングをご紹介


コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由2

コーヒーを飲んでお腹が痛くなったり、下痢になる理由2つ目はコーヒーに含まれているポリフェノールの一種である「タンニン」という成分が関係しています。

紅茶や、緑茶などをのんでも腹痛や、下痢にならず大丈夫という方はタンニンが原因かもしれません。

タンニン自体が直接腹痛を引き起こすものではないため、適量の摂取であれば問題ありませんが、大量に摂取することで調などの粘膜に強い刺激を与えてしまい、腹痛、便秘や下痢を起こす可能性もあると言われてます。

関連記事:美味しいだけじゃない!!コーヒーの健康効果知ってますか?コーヒーの効果・効能をご紹介

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由3

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由3つ目がこのカフェイン中毒というものです。

カフェイン中毒とは短時間で大量のカフェインを含むドリンクなどを摂取した際に起こる症状のことで、脈拍数や呼吸数の増加、胸痛、めまい、腹痛、下痢や吐き気、嘔吐などの健康被害が起こると言われています。

また、コーヒーは依存性が高いため、ついつい無意識にコーヒーを短時間に沢山飲む方がいますが、カフェインの依存が高くなるにつれてカフェイン中毒になる危険性も高くなりますので注意が必要です。


コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由4

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由4つ目はカフェインとは別のクロロゲン酸と呼ばれるコーヒーに含まれている成分になります。

このクロロゲン酸は胃酸の分泌を促すという働きがあります。そのため、胃酸が大量に分泌されてしまい胃痛を引き起こしてしまいます。

そして、それが影響し腹痛や下痢などの原因にもなると言われています。


コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由5

コーヒーを飲んでお腹が痛くなる理由5つ目はコーヒーアレルギーによるものです。

コーヒーアレルギーなんてあるの?と思う方もいるかとは思いますが、実はコーヒーを飲む方であってもアレルギーを稀に発症する方は少なからずいます。

コーヒーアレルギーはコーヒーの中に含まれているアレルギー物質に体が過剰に反応することで、体外に排出しようとするため、腹痛や下痢を引き起こすことになってしまいます。

その他のコーヒーアレルギーの症状としては、吐き気、頭痛、痒みなどもありますので、コーヒーを飲んだ後にこのような症状が出るようであれば、コーヒーアレルギーの可能性も考える必要があるかもしれません。

関連記事:カフェインとは?意外と知られていないカフェインの効果と摂取できる飲み物5選


コーヒーを飲んでもお腹が痛くならない対処法

コーヒーを飲むとお腹が痛くなるとなると、好きなコーヒーが飲みたくても飲めないということになってしまいます。

そこでコーヒーを飲んでもお腹が痛くなったり、下痢にならないようにする対処法についてもお話しさせて頂きます。

コーヒーによる腹痛・下痢対策1:カフェインレスコーヒーをのむ

コーヒーを飲んで腹痛や、下痢に悩む方のおおよその原因はコーヒーに含まれているカフェインが大きな原因かと思われます。

そのため、カフェインがほぼ入っていないカフェインレスコーヒーやディカフェコーヒーであれば、コーヒーを飲んでも腹痛や下痢に悩まされることなく美味しくコーヒーを飲むことができると思います。

コーヒーを飲むと毎回お腹が痛くなるという方はまずはこちらのカフェインレスコーヒーを飲んでみることをオススメします。(私はこれで腹痛が起きなくなりました)⇒「カフェインレスコーヒーを試す

関連記事:デカフェ(ディカフェ)とは?「カフェインレス」と「ノンカフェイン」との違いとは?

コーヒーによる腹痛・下痢対策2:コーヒーを飲みすぎない

コーヒー腹痛・下痢対策二つ目がこのコーヒーを飲みすぎないということです。

当たり前のことかも知れませんが、無意識の間についついコーヒーを何杯も飲む方は多いです。

コーヒーを大量に飲むとその分カフェインも摂取してしまいますので、コーヒーを飲む量を1日2〜3杯ぐらいにしておき、短時間で何杯も飲むことは控えましょう。⇒「カフェインレスコーヒーはこちら

関連記事:コーヒーの飲み過ぎは危険!?1日何杯までなら大丈夫なのか最適な杯数をご紹介

コーヒーによる腹痛・下痢対策3:空腹時に飲まない

先ほども説明させて頂きましたが、コーヒーに含まれているクロロゲン酸は胃酸を分泌する効果を持っています。

そのため、空腹時にコーヒーを飲んでしまうと胃酸が必要以上に分泌されてしまい腹痛や下痢の原因にもなりかねますので、朝コーヒーだけを飲む方もいますが、基本的には何か軽食を一緒にたべてコーヒーを飲む方が胃にはいいでしょう。

参照記事:【実はあの食べ物も!?】コーヒーと相性の良い食べ物をご紹介


コーヒーを飲むとお腹が痛くなる⁉︎コーヒーと下痢、腹痛との関係、対処法まとめ

コーヒーを飲むとお腹が痛くなる⁉︎コーヒーと下痢、腹痛との関係、対処法についていかがでしたでしょうか。

コーヒーアレルギーやコーヒーに含まれているカフェインが腹痛や下痢の原因になっている可能性が大いにあるため、コーヒーを飲むと何故か毎回お腹が痛く下痢になる…という方は一度この記事を参考にコーヒーの種類や飲み方を変えてみてはいかがでしょうか。

せっかくの美味しいコーヒーも腹痛や下痢で悩まされるとせっかくの気分も台無しなので、腹痛や下痢にならないように適度にコーヒーを楽しんで下さいね。⇒「カフェインレスコーヒーで腹痛を解消する

最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた次回もお楽しみください。

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

関連記事:美味しいだけじゃない!!コーヒーの健康効果知ってますか?コーヒーの効果・効能をご紹介

この記事を書いた人

KUTSULOG編集長
KUTSULOG編集長
・累計36万回以上みられているKUTUSLOGサイトの管理者
・毎年200件以上のカフェを訪問
・カフェに関するコラムや情報について発信しています

Instagram→フォロワー数約7,000人、#KUTUSLOG 3万件以上

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGを応援する

\ X(旧Twitter)はこちら /

関連記事

  1. カフェインが抜ける時間

    カフェインが抜けるまでにかかる時間はどれくらい?飲むタイミングや避けるタイミングもご紹介

  2. コーヒー 口臭 予防方法

    【あなたは大丈夫?】コーヒーを飲むと口臭がきつくなる原因と予防方法をご紹介

  3. コーヒー 栄養

    意外と知らないコーヒーの栄養とは?コーヒーを美味しく健康に飲む方法

  4. コーヒーアレルギー

    【最新】コーヒーアレルギーとは?コーヒーアレルギーの症状と対処法をご紹介

  5. コーヒー1杯の豆の量は何グラム?

    コーヒー1杯の豆の量は何グラム?コーヒー豆の適切な分量をご紹介

  6. コーヒーの日

    【10月1日はコーヒーの日】コーヒーの日とは?コーヒーの日の意味や由来について解説

  7. スタバ ドライブスルー

    【スタバのドライブスルー初心者必見】スタバでドライブスルーをする時に知っておきたいポイント

  8. 最新大阪カフェ

    【2023最新大阪カフェ】誰にも教えたくない大阪にあるおしゃれで落ち着ける人気カフェ15選をご紹介

  9. エッグコーヒーとは?

    まるでスイーツ!?新感覚なエッグコーヒーとは?エッグコーヒーのレシピ、味もご紹介

  10. コーヒー ニキビ

    【気になる疑問】コーヒーを飲むとニキビが増える?コーヒーとニキビの関係を解説

  11. 空腹 コーヒー

    空腹時にコーヒーを飲むのは危険?空腹時にコーヒーを飲む危険性を解説

  12. ダルゴナコーヒーとは?

    SNSで話題のダルゴナコーヒーとは?お家でカフェ気分を味わう作り方もご紹介

  13. カフェミストとは

    【スタバのカフェミストって知ってる?】カフェミストとは?カフェミストとカフェラテとの違いや美味しさの秘密をご紹介

  14. 深煎り・中煎り・浅煎り違い

    コーヒー深煎り・中煎り・浅煎りの違いとは?それぞれの味と特徴をご紹介

  15. コーヒー占いとは

    コーヒー占いとは?いつものコーヒーに楽しさをプラスオン

当サイトの広告について


当サイトではアフィリエイト広告及び、Google AdSenseを利用しています。

  1. ココアは1日何杯まで?ココアを適量飲むことで得られる健康効果を解…

  2. 烏龍茶はダイエットに効果的?烏龍茶ダイエットの効果効能、痩せる…

  3. 緑茶で健康ダイエット!緑茶ダイエットのやり方や効果、飲むタイミ…

  4. アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエ…

  5. 【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間…

  1. 【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間…

  2. ココア 効果効能 ダイエット

    【ココアの効果・効能】ココアに含まれる7つの健康効果とは?

  3. 妊婦さん コーヒーNG?

    【妊婦さんは要注意!?】妊婦さんはコーヒーを飲んでも大丈夫?気…

  4. ナチュラルコーヒー ウォッシュドコーヒー 違い

    「ナチュラルコーヒー」と「ウォッシュドコーヒー」の違い知ってま…

  5. 【eXcafe(イクスカフェ)】京都嵐山で贅沢なくつろぎができるカフェ

  1. コーヒー豆 何種類

    コーヒー豆の種類は何種類?コーヒー豆の種類による特徴と味わい・…

  2. スタバ アイスコーヒー

    「スタバでアイスコーヒーが飲みたい」そんな時はどうすればいい?…

  3. カフェミストとは

    【スタバのカフェミストって知ってる?】カフェミストとは?カフェ…

  4. コーヒー占いとは

    コーヒー占いとは?いつものコーヒーに楽しさをプラスオン

  5. カフェ 喫茶店 違い

    【カフェ好き必見】カフェ、喫茶店、純喫茶の違いとは?似ているよ…

カテゴリー