コーヒーと抜け毛・薄毛の関係とは?コーヒーを飲みすぎると薄毛やハゲになるかを解説

抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方

皆さんこんにちはKUTSULOG編集長です。

先日知人から「コーヒーを飲みすぎると抜け毛になって、将来薄毛やハゲに繋がるから気を付けた方がいいよ」と言われました。たしかにネットで調べてもコーヒーを飲むと抜け毛になる、薄毛になるなどさまざまな情報が記載されていました。

そこで、今回の記事では実際コーヒーと抜け毛や薄毛に悪影響を与えるのか、ハゲに繋がるのかについて解説させていただきます。

コーヒーの飲みすぎで最近抜け毛が多いのかも?と気になっている方やコーヒーを1日にかなりの量を飲む方は是非最後までご覧ください。⇒「髪の毛の発育をサポートする亜鉛を買ってみる

この記事は5分で読めます

コーヒーと抜け毛・薄毛の関係

コーヒーと抜け毛・薄毛の関係についてですが、結論コーヒーを過剰摂取したり1日の適正量以上に飲まない限り、コーヒーと抜け毛や薄毛には関係ないと言われています。しかし、コーヒーが抜け毛や薄毛に繋がると言われているのはなぜでしょうか。

それには、コーヒーに含まれる成分が関係しているからです。髪の毛の成分は主にたんぱく質からできており、たんぱく質を合成するのに亜鉛が必要不可欠となるのですが、コーヒーに含まれているカフェインとタンニンは髪の毛の発育・育毛を助ける亜鉛の吸収を阻害する作用があります。

また、亜鉛は牡蠣やレバーに含まれてはいるものの、食事から定期的に摂取するのが難しいため、コーヒーを飲みすぎることによって亜鉛の摂取量が低いうえに、吸収量が減ってしまいタンパク質が生成されなくなるのです。⇒「お手頃で高品質の亜鉛を摂取できるサプリはこれ

これがコーヒーを飲むと抜け毛・薄毛リスクに繋がると噂が広まったということが考えられます。

ここまで聞くとやはり、コーヒーを飲むと抜け毛や薄毛が促進したり、ハゲになるのでは?と思われるかもしれません。しかし、コーヒーには発育や発毛を促進する成分も含まれているのです。

それがクロロゲン酸と呼ばれるコーヒーに含まれるポリフェノールです。クロロゲン酸は抗酸化作用や血行促進効果があると言われており、体内の活性酸素を取り除き抜け毛を防止できたり、血行が促進されることで髪の毛まで必要な栄養素を届けてくれるという効果が期待できます。

最近の研究ではコーヒーにはAGAの原因のホルモンを抑える効果があるという研究結果も発表されているので、コーヒーを1日に3杯ほど飲む分には抜け毛や薄毛に影響することはないと思います。

関連記事:カフェインとは?意外と知られていないカフェインの効果と摂取できる飲み物5選


抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方

コーヒーが抜け毛・薄毛(ハゲ)に関係がなさそうだとしても、少しは気にするという方もいると思います。そこで抜け毛・薄毛に影響をなるべく与えないコーヒーの飲み方をご紹介します。コーヒーが好きだけど、抜け毛や薄毛が気になるという方は参考までにご覧ください。

抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方①カフェインレスコーヒー、ノンカフェインコーヒーを飲む

コーヒーが抜け毛や薄毛に大きく影響を与えているのはカフェインです。つまり、カフェインを含んでいないコーヒーを飲むことでカフェインの影響による亜鉛の吸収阻害を防ぐことができます。

また、ノンカフェインコーヒーやカフェインコーヒーであってもポリフェノールは含まれるので、抜け毛・薄毛を防止してくれます。クロロゲン酸の効果だけを得たいという方には、カフェインレスコーヒー、ノンカフェインコーヒーを飲むというのはおすすめの飲み方です。⇒「カフェインレスコーヒーを買ってみる

抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方②ブラックではなく、ミルクで割る

抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方2つ目がブラックコーヒーではなく、ミルクなどで薄めて飲むということです。ブラックコーヒーの状態で飲むとカフェインの摂取量が増えてしまうため、コーヒーを半分、ミルクを半分入れて飲むなど工夫をすることでカフェインの摂取量を減らすことができます。

ミルク以外にもアーモンドミルクで飲むといつもと違うコーヒーを楽しむことができるのでおすすめです。⇒「アーモンドミルクを買ってみる

抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方③午前中に飲む

抜け毛や薄毛を気にされている方は極力午前中、遅くても就寝前7時間までにしておきましょう。カフェインが血液から抜けるまで約3時間、体からカフェインが抜けるまでの時間はおおよそ5~7時間と言われています。

体内にカフェインが残った状態で寝てしまうと睡眠の質が低下してしまい、成長ホルモンの分泌にも悪影響を与えるからです。睡眠不足は薄毛や抜け毛の原因になるので、質の良い睡眠をとるためにもコーヒーは午前中までに飲むのが良いでしょう。

関連記事:カフェインが抜けるまでにかかる時間はどれくらい?飲むタイミングもご紹介

抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方④1日1~3杯までと決めておく

抜け毛・薄毛(ハゲ)に効果的なコーヒーの飲み方最後が、1日にコーヒーを飲む杯数を決めておくというものです。コーヒーは無意識に何となく飲んでいるという方が多く、気が付けば1日に大量のカフェインを摂取していたなんてことはよくあります。

事前に自分の中でコーヒーは1日に何杯までと決めておくことでカフェインの摂取量を防ぐことができます。杯数を気にせずに飲みたいという方は初めに紹介したノンカフェインコーヒーやカフェインレスコーヒーをのむようにしましょう。⇒「カフェインレスコーヒーを買ってみる

関連記事:【コーヒーは1日何杯が正解?】コーヒーは1日何杯までなら大丈夫なのか、最適なコーヒーの杯数をご紹介


抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方

コーヒーも間違った飲み方や、タイミングによっては抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えますのでこちらも併せてご紹介いたします。

抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方①食べ合わせの悪いものは避ける

コーヒーのカフェインには亜鉛の吸収を阻害するため、サプリメントを飲む際にコーヒーを一緒に飲むことで抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えます。せっかくサプリメントから亜鉛などの栄養素を摂取しても同時にカフェインを摂取していては吸収を阻害してしまい、元も子もありません。

サプリメントを飲む際にはお水などで飲むようにして、サプリメントを飲む前後ではコーヒーを飲むのを避けましょう。⇒「お手頃で高品質の亜鉛を買ってみる

また、コーヒー以外であれば大丈夫ということではなく、他のカフェインが含まれている飲み物も同様ですので注意が必要です。

関連記事:【コーヒーペアリング】コーヒーに合う食べ物・コーヒーと相性の良い食べ物をご紹介

抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方②空腹時に飲まない

コーヒーを空腹時に飲むことで抜け毛・薄毛(ハゲ)にも悪影響を与えます。空腹時の状態でコーヒーを飲んでしまうと胃液が分泌されてしまい荒れてしまう可能性があるからです。

胃の調子が悪くなると必要な栄養素もうまく体内に吸収できなくなるため、空腹状態や起床後にコーヒーを飲んでいるという方は気を付けてください。

関連記事:コーヒーを飲むタイミングはいつ?コーヒーを飲む最適な時間・タイミングをご紹介


コーヒー以外の抜け毛・薄毛の予防、対策

コーヒーは過剰摂取しなければ、抜け毛や薄毛に影響を及ぼすことはほぼありません。むしろ、抜け毛や薄毛の原因はコーヒー以外のことで予防や対策ができますので、手軽に始められることからスタートしてみるのもいいかもしれません。

抜け毛・薄毛の予防対策①アルコールの過剰摂取をやめる

お酒を頻繁に飲むという方はコーヒーよりも先にお酒の摂取量を制限しましょう。アルコールは肝臓でアセトアルデヒドに分解されます。

このアセトアルデヒドは実は薄毛ホルモンの増加にもつながると考えられています。また、体内にアセトアルデヒドが溜まることで本来髪の毛に届くはずの亜鉛などの栄養素がアセトアルデヒドによって消費されてしまいます。

アルコール量が増えるとアセトアルデヒドが増え、結果として薄毛リスクも高まるため抜け毛・薄毛を予防したいという方はお酒を控えるべきでしょう。

抜け毛・薄毛の予防対策②高脂質・高カロリーの食事生活を見直す

高脂質や高カロリーの食事ばかりで食事が偏食気味という方は食生活を見直すのも大切です。抜け毛や薄毛の原因は髪の毛に栄養が届いていないというものですが、その栄養を運ぶ血行も大事になります。

カロリーの高いものや高脂質のものばかり食べていると血行が悪くなってしまい、髪の毛に必要な栄養を届けることができなくなってしまいます。髪の毛を主成分となるタンパク質はもちろんですが、合成に必要な亜鉛などのミネラル、ビタミンも積極的に摂取しましょう⇒「血中中性脂肪の上昇を抑えるサプリならこれ

抜け毛・薄毛の予防対策③プロテインを飲む

個人的に一番効果を実感できたのがこのプロテインを飲むことです。プロテインはご存知の通りたんぱく質を手軽に補給できるのですが、継続して飲むことで髪の毛の伸びる速度や爪の伸びる速度が格段に早くなりました。※編集長個人の感想です

私自身プロテインは美味しくないというイメージだったのですが、naturecanのクリアホエイプロテインはジュース感覚でゴクゴク飲めたのでおすすめです。タンパク質が不足していると感じる女性も美味しく飲めるので1日1回飲む習慣を作るのもいいかもしれませんね⇒「効果を実感した美味しいプロテインはこちら

抜け毛・薄毛の予防対策④育毛剤を使用する

内面を変えるのと同時に頭皮の乾燥など表面もケアしてあげることも大事になります。特に秋や冬の季節は頭皮が乾燥することによって、かゆみやフケなどの炎症が起こり毛穴もつまり抜け毛や薄毛にもつながるので注意が必要です。

育毛剤と聞くと少し抵抗がありますが、育毛剤というよりは肌を保湿したりするイメージに近いです。頭皮も肌と同じようにさらされているので保湿やケアをしてあげましょう。⇒「頭皮ケアはこれがおすすめ

抜け毛・薄毛の予防⑤適度に運動する

抜け毛・薄毛の予防するためには、適度な運動も必要になります。ストレスが溜まってしまうと自律神経が乱れてしまい、抜け毛や薄毛、脱毛症などの原因にもなります。運動することで日頃のストレスの発散にもつながりますし、血行促進にもつながりますので、抜け毛・薄毛の予防につながります。


コーヒーと抜け毛・薄毛の関係とは?コーヒーを飲みすぎると薄毛やハゲるかまとめ

コーヒーと抜け毛・薄毛の関係は過剰摂取しなければ問題なく、むしろコーヒー以外の食生活やお酒などのほうが抜け毛・薄毛には関係があるということでした。食事や生活を見直すことで予防や対策はできると思います。

※コーヒーと抜け毛・薄毛の関係がないとはいえ、適量を前提とした場合ですので、飲みすぎにはご注意くださいね。

ただし、症状が改善されずに深刻になる一方という場合にはすぐに医療機関を受診しましょう。脱毛症やAGAだった際には、薬による治療が必要だったりするため、自力で治すことは困難だからです。

これを機に食生活やお酒と向き合ってみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた次回もお楽しみください。

関連記事:意外と知らないコーヒーの栄養とは?コーヒーを美味しく健康に飲む方法

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

KUTSULOG Instagram

KUTSULOG Twitter

この記事を書いた人

KUTSULOG編集長
KUTSULOG編集長
・累計36万PV以上みられているKUTUSLOGサイトの管理者
・毎年200件以上のカフェを訪問
・カフェに関するコラムや情報について発信しています

Instagram→フォロワー数約7,000人、#KUTUSLOG 3万件以上

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGを応援する

\ X(旧Twitter)はこちら /

関連記事

  1. ミルク入りコーヒー カロリー

    コーヒーのカロリーは何キロカロリー?気になるコーヒー1杯のカロリーをご紹介

  2. コーヒー占いとは

    コーヒー占いとは?いつものコーヒーに楽しさをプラスオン

  3. ダルゴナコーヒーとは?

    SNSで話題のダルゴナコーヒーとは?お家でカフェ気分を味わう作り方もご紹介

  4. コーヒー 適切な杯数

    コーヒーは1日何杯まで?健康を意識したコーヒーの適量をご紹介

  5. コーヒー豆 保存容器

    【コーヒー豆を正しく保存できてますか?】コーヒー豆のオススメ保存容器はこれを使うと間違いなし!選び方もご紹介

  6. フレンチローストの意味

    フレンチローストとは?フレンチローストの意味から8段階の焙煎(ロースト)をご紹介

  7. コーヒー むくみ まとめ

    コーヒーはむくみを解消・改善に効果的?それとも悪化する?コーヒーとむくみの関係を解説

  8. ブルーボトルコーヒー 発祥

    ブルーボトルコーヒーの発祥はどこ?意外と知らないブルーボトルコーヒーの歴史をご紹介

  9. カフェインレスコーヒーとは

    【意外と知らない】カフェインレスコーヒーとは?カフェインレスコーヒーを飲むメリット・デメリットを解説

  10. カフェフローリアン 外観

    「世界最古のカフェ!?」カフェ・フローリアンとは?イタリアに来たら必ず訪れたいカフェ

  11. 空腹 コーヒー

    空腹時にコーヒーを飲むのは危険?空腹時にコーヒーを飲む危険性を解説

  12. コーヒー ダイエット

    コーヒーダイエットとは?コーヒーダイエットで痩せる方法をご紹介

  13. コーヒー 食べ合わせ ヨーグルト

    【コーヒーペアリング】コーヒーに合う食べ物・コーヒーと相性の良い食べ物をご紹介

  14. コーヒー ニキビ

    【気になる疑問】コーヒーを飲むとニキビが増える?コーヒーとニキビの関係を解説

  15. アイリッシュコーヒーとは

    【ワンランク上の大人の味】アイリッシュコーヒーとは?アイリッシュコーヒーの作り方・飲み方をご紹介

当サイトの広告について


当サイトではアフィリエイト広告及び、Google AdSenseを利用しています。

  1. コーヒーは脂肪燃焼に効果あり!脂肪燃焼に効果的な飲み方もご紹介

  2. ココアは1日何杯まで?ココアを適量飲むことで得られる健康効果を解…

  3. 烏龍茶はダイエットに効果的?烏龍茶ダイエットの効果効能、痩せる…

  4. 緑茶で健康ダイエット!緑茶ダイエットのやり方や効果、飲むタイミ…

  5. アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエ…

  1. アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエ…

  2. 福岡 カフェ CARBON COFFEE

    【CARBON COFFEE ART OF LIFE】POPで可愛いイラストが常設展示され…

  3. コーヒーアレルギー

    【最新】コーヒーアレルギーとは?コーヒーアレルギーの症状と対処…

  4. カカオパウダー ココアパウダー 違い

    カカオパウダーとココアパウダーの違いとは?オススメの使い方もご…

  5. コーヒー 栄養

    意外と知らないコーヒーの栄養とは?コーヒーを美味しく健康に飲む…

  1. 最新大阪カフェ

    【2023最新大阪カフェ】誰にも教えたくない大阪にあるおしゃれで落…

  2. ダルゴナコーヒーとは?

    SNSで話題のダルゴナコーヒーとは?お家でカフェ気分を味わう作り方…

  3. 美味しい コーヒー 淹れ方 コツ

    美味しいコーヒーって?美味しいコーヒーの淹れ方とコツもご紹介

  4. コーヒー むくみ まとめ

    コーヒーはむくみを解消・改善に効果的?それとも悪化する?コーヒ…

  5. 紅茶 ダイエット

    【紅茶でダイエット?】紅茶ダイエットとは?紅茶ダイエットのやり…

カテゴリー