【健康と美容に効果的】シナモンコーヒーとは?その効果・効能と作り方をご紹介

シナモンコーヒーとは

みなさんこんにちはKUTSULOG編集長です。

仕事の息抜きやちょっとしたリラックスのタイミングで欠かせないコーヒーですが、いつも同じコーヒーばかり飲んでいるとたまには違ったコーヒーを飲みたくなる…なんてことありませんか。

そういった方は普段はブラックだけどたまにはカフェラテを飲んだり、微糖で飲んでみたりして気分を変える方も多いかと思います。

実際に私もココアばかりだ飲んでいるとどうしても飽きてしまうので、たまにはカフェラテを飲んだりすることがあります。

たまに飲むともちろん美味しいのですが、カフェによく行く方であればそれもマンネリしてしまいがち…

そこで今回はいつもと違ったコーヒーでスパイスの味わいを楽しむことができる”シナモンコーヒー”というアレンジコーヒーをご紹介したいと思います。

健康と美容にも効果のあるシナモンコーヒーは是非女性の方も飲んでいただきたく思います。

この記事は3分で読めます。


シナモンコーヒーとは?

シナモンコーヒーもしかすると初めて聞く方もいるかもしれませんので、簡単に説明させていただくと、名前の通りコーヒーにシナモンを入れたアレンジコーヒーをシナモンコーヒーと言います。

シナモンと聞くと少しクセのあるイメージやチュロスにかかっていたり、とスイーツのイメージを持っている方も多いですが、シナモンは世界最古のスパイスという説があるぐらい昔から私たちの身近にある香辛料とも言われています。

日本でもシナモンは古来から薬として重宝されていたこともあって健康に良いとも言われているのです。

そんなスパイスの王様とも呼ばれるシナモンをコーヒーと組み合わせることによって、シナモンの持つスパイシーな風味が、コーヒーに加わり、独特の味になりいつものコーヒーとは180度違った味わいを楽しむことができます。

チャイティーラテなどが好きな方であればきっとシナモンコーヒーも好きになると思いますよ。

関連記事:【ワンランク上の大人の味】アイリッシュコーヒーとは?アイリッシュコーヒーの作り方・飲み方をご紹介


シナモンコーヒーの健康効果

スパイスと聞くと「健康に良さそう」と思う方もいますが、まさにその通りで、シナモンコーヒーを飲むことでシナモンが持っている複数の健康効果を得ることができます。

次はシナモンコーヒーを飲むことで得られる効果を大きく分けて4つご紹介させていただきます。

シナモンコーヒーの健康効果①冷性の改善

シナモンコーヒーで期待できる健康効果1つ目が冷性の改善です。

”スパイス”と聞くとポカポカだったり、カレーに入ってるスパイスで辛くなるという現象が起きますが、シナモンコーヒーでも同じ効果を得ることができ、結果として冷性の改善に繋がります。

冷性は一般的に毛細血管が縮小することで、血液の循環がうまく働かず、体の末端に血液が十分に行き届かなくなるのが原因で冷え性を引き起こします。

それに対して、シナモンは体の冷えを取り除くだけでなく、循環を正常に働きかけ、毛細血管の減少を抑える成分があるため冷え性を予防・改善する効果があると言われています。

そのためシナモンコーヒーを飲むことで女性に多い冷え性を改善することも期待できます。

関連記事:カフェインとは?意外と知られていないカフェインの効果と摂取できる飲み物5選

シナモンコーヒーの健康効果②ダイエット効果

シナモンコーヒーで期待できる健康効果2つ目がこちらも女性に嬉しいダイエット効果です。

コーヒーに含まれるカフェインには脂肪を燃焼する効果があるというお話は以前の記事でもお話させていただきましたが、実はシナモンにも脂肪を燃焼させる「シンナムアルデヒド」という物質が含まれており、脂肪細胞の脂肪を分解・燃焼させ、身体を温める効果が期待できると言われています。

その他にも、発汗作用や利尿作用、体内から不純物を排出するデトックス効果もあるためダイエット効果がカフェイン効果にプラスして期待することができます。

ダイエットする方はシナモンコーヒーを視野に入れるのも良いかと思います。

関連記事:チョコレートのダイエット効果とは?ダイエットにオススメのチョコレートもご紹介

シナモンコーヒーの健康効果③むくみ解消

 

シナモンコーヒーで期待できる健康効果3つ目がむくみ解消です。

むくみは水分や老廃物が体内に蓄積することで引き起こりますが、1つの理由としてあげられます。そんなむくみ解消にもシナモンコーヒーが期待できます。 シナモンにはカリウムという成分が含まれており、体内の余計な水分の排出を促進してくれます。そのためにむくみを改善して体全体をすっきりさせることが出来るのではないかと言われています。

関連記事:コーヒーはむくみを解消・改善に効果的?それとも悪化する?コーヒーとむくみの関係を解説


シナモンコーヒーの作り方・レシピ〜シナモンパウダー編〜

シナモンコーヒーはシナモンパウダーを使うとどなたでも簡単に作ることができます。

材料

  • コーヒー…1杯分
  • シナモンパウダー…適量

作り方

  1. コーヒーを淹れる(インスタントでも可)
  2. シナモンパウダーをふりかける
  3. 混ぜたら完成!

ただし、シナモンパウダーによってはパウダーが大きいものだとコーヒーに溶けにくいものもありますので、しっかりと熱したコーヒーにかけて混ぜる点だけ注意が必要です。

また、使用するコーヒーは深煎りの物を使うとより一層美味しくいただくことができますよ。

関連記事:【韓国で人気沸騰中】アインシュペナーとは?味わいと特徴・作り方をご紹介


シナモンコーヒーの作り方・レシピ〜シナモンスティック編〜

シナモンパウダーを使ったシナモンコーヒーではなく、シナモンスティックを使った本格的なシナモンコーヒーを飲みたいという方もいるかと思いますので、シナモンスティックを使用したシナモンコーヒーの作り方も載せておきます。

材料

  • コーヒー…1杯分
  • シナモンスティック…1本

作り方

  1. コーヒーを淹れる(インスタントでも可)
  2. シナモンスティックを入れたら完成

シナモンパウダー同様シナモンスティックであっても簡単にご自宅で作ることができます。

シナモンスティックはコーヒーに入れ続けるとシナモンの風味が増してきますので、シナモンの香りが全て出る前にお好みで取り出して調整してくださいね。

関連記事:【意外と知らない組み合わせ】はちみつコーヒーとは?はちみつとコーヒーの知られざる組み合わせ

シナモンコーヒーにオススメシナモン3選

シナモンコーヒーを作る際にからなず必要なシナモンですが、今ではスーパーやネットで簡単に誰でも購入することができます。

そこでシナモンコーヒーにオススメのシナモンを3選ご紹介します。

GABAN シナモンパウダー

オススメのシナモンパウダー1つ目がこちらのGABANのシナモンパウダーになります。

GABANはシナモンパウダーのみならずスパイスブランドとして有名メーカーです。プロの方でも愛用しているクオリティにも関わらず一般家庭でシナモンコーヒーを作るにも便利なシナモンパウダーになります。

また、パウダー状のためシナモンコーヒーを作る際には自分の適量に合わせて使用できるので使い勝手も非常に高いシナモンパウダーです。

 

マスコット セイロンシナモンパウダー・シナモンスティック

シナモンコーヒーにはもちろん、お菓子や料理との相性も抜群な本格的なシナモンパウダーがこのマスコットのセイロンシナモンパウダーです。

スーパーでも手軽に購入できるというポイントと、マイルドでありながらも甘辛い風味のスパイスが特徴的なシナモンパウダーになっています。

穏やかな品のいいシナモンの香りが漂うマスコットのシナモンパウダーはシナモンコーヒーを作る際にもオススメのシナモンパウダーです。

 

Spice Up 有機JASシナモンパウダー

本格的なシナモンパウダーを使用してシナモンコーヒーを楽しみたいという方にオススメなのがこちらのスリランカ産セイロンシナモンパウダーです。

有機JASとオーガニックのシナモンパウダーという高品質。

香り高いセイロンシナモンパウダーは、シナモンコーヒーのみならず、紅茶やカプチーノ・カフェラテ、お菓子作り、カレーなどの煮込料理など幅広く使うことができる便利な逸品です。

Spice Up のシナモンパウダーは、グレード1(アルバと呼ばれています)のみを使用しているため、シナモンの茎の中でもっとも香りが良く甘みがあるのが特徴です。

シナモンコーヒーの注意点

シナモンの1日の摂取目安量は0.6gと言われています。この量で充分と言えるほどの効果を得ることができます。市販のシナモンパウダーの1振りが約0.1g。つまり、1日に摂取するシナモンはシナモンパウダーの瓶の6振り分で用量を守るようにしましょう。漢方薬としても使われるスパイスですから、過剰摂取には気を付けたいところです。

また、妊婦さんの方はシナモンコーヒーを摂取するのは避けるようにしましょう。

これはコーヒーではなくシナモンに含まれている「シンナムアルデヒト」という香気成分が胎児へ悪影響を及ぼすというふうに言われているからです。

そして、妊娠中のカフェイン過剰摂取もNGのため気をつけるようにしましょう。

関連記事:【夏にぴったり‼︎】今注目のレモンコーヒーとは?レモンコーヒーの知られざる健康効果と美味しい作り方をご紹介

シナモンコーヒーとは?その効果・効能と作り方まとめ

シナモンコーヒーについていかがでしたでしょうか。

いつものコーヒーにちょっとシナモンを加えるだけで普段と違った上品なコーヒーを楽しむことができます。

また、女性にも嬉しい栄養効果を沢山持っているシナモンコーヒーは健康を気にしている方にもおすすめのアレンジコーヒーです。

興味のある方は是非試してみてはいかがでしょうか。

関連記事:まるでスイーツ!?新感覚なエッグコーヒーとは?エッグコーヒーのレシピ、味もご紹介

それではまた次回もお楽しみください。

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

KUTSULOG Instagram

KUTSULOG Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGと繋がろう

\ Follow on Twitter /

関連記事

  1. コーヒー ダイエット

    コーヒーダイエットとは?コーヒーダイエットで痩せる方法をご紹介

  2. カフェミストとは

    【スタバ好きなら常識?】カフェミストとは?カフェミストとカフェラテとの違いや美味しさの秘密をご紹介

  3. カフェインの効果

    カフェインとは?意外と知られていないカフェインの効果と摂取できる飲み物5選

  4. エスプレッソトニック 苦い

    エスプレッソトニックって美味しいの?エスプレッソトニックってどんな味?夏にぴったりのドリンクをご紹介

  5. コーヒー 太る 原因

    【決定版】コーヒーを飲むと太る?コーヒーを飲んでも太らない効果的な飲み方をご紹介

  6. コーヒー占いとは

    コーヒー占いとは?いつものコーヒーに楽しさをプラスオン

  7. 京都 おすすめ カフェ 2021

    【2022最新京都カフェ】京都のおしゃれで落ち着けるおすすめ厳選カフェ5選

  8. はちみつ コーヒー組み合わせ

    【意外と知らない組み合わせ】はちみつコーヒーとは?はちみつとコーヒーの知られざる組み合わせ

  9. 深煎り・中煎り・浅煎り違い

    コーヒー深煎り・中煎り・浅煎りの違いとは?それぞれの味と特徴をご紹介

  10. コーヒー 口臭 予防方法

    【あなたは大丈夫?】コーヒーを飲むと口臭がきつくなる原因と予防方法をご紹介

  11. ミルク入りコーヒー カロリー

    コーヒーのカロリーは何キロカロリー?気になるコーヒー1杯のカロリーをご紹介

  12. アイリッシュコーヒーとは

    【ワンランク上の大人の味】アイリッシュコーヒーとは?アイリッシュコーヒーの作り方・飲み方をご紹介

  1. 【悩んでいる方必見】コーヒーを飲むと気持ち悪くなる・吐き気を引…

  2. 【2022最新大阪カフェ】教えたくない大阪にあるおしゃれで落ち着け…

  3. コーヒー豆 何種類

    コーヒー豆の種類は何種類?コーヒー豆の種類による特徴と味わい・…

  4. ハロウィンスイーツ 通販

    【2022年最新版】本当は教えたくない。通販で買えるハロウィンスイ…

  5. シナモンコーヒーとは

    【健康と美容に効果的】シナモンコーヒーとは?その効果・効能と作…

  1. 【eXcafe(イクスカフェ)】京都嵐山で贅沢なくつろぎができるカフェ

  2. カカオパウダー ココアパウダー 違い

    カカオパウダーとココアパウダーの違いとは?オススメの使い方もご…

  3. Flumina 東京 カフェ

    【Flumina】東京渋谷にある内装が素敵な隠れ家カフェ

  4. ダルゴナコーヒーとは?

    SNSで話題のダルゴナコーヒーとは?お家でカフェ気分を味わう作り方…

  5. 【保存版】お洒落なカフェの調べ方!!〜自分のお気に入りのカフェを…

  1. コーヒー むくみ まとめ

    コーヒーはむくみを解消・改善に効果的?それとも悪化する?コーヒ…

  2. 京都 おすすめ カフェ 2021

    【2022最新京都カフェ】京都のおしゃれで落ち着けるおすすめ厳選カ…

  3. 【福岡県にあるカフェオオカミの口】〜癒しのスコーンを求めて〜

  4. ダルゴナコーヒーとは?

    SNSで話題のダルゴナコーヒーとは?お家でカフェ気分を味わう作り方…

  5. カフェ 喫茶店 違い

    【カフェ好き必見】カフェ、喫茶店、純喫茶の違いとは?似ているよ…

カテゴリー