【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間、やり方をご紹介

皆さんこんにちはKUTSULOG編集長です。

水ダイエットは、水を飲むことでダイエット効果が得られると言われているダイエット方法です。

実際に水ダイエットの効果として、体内の老廃物が排出されやすくなり排便効果などもありますが、水を飲んだからといって直接的に脂肪燃焼されるといった効果があるダイエット法ではありません

水ダイエットは他のダイエット方法と比較して比較的簡単に始められるため人気の高いダイエット手法です。しかし、「水を沢山飲めば体重が減る」「水を飲むだけで脂肪が燃焼される」と誤解されているのも事実で、水ダイエットは痩せないという噂もあります。

本記事では、水ダイエットの効果が出るまでの期間とやり方、水ダイエットの注意点も解説していますので、水ダイエットでスッキリボディを目指している人はぜひご参考にしてみてください。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

この記事は5分で読めます。

関連記事:アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエットの効果・正しい飲み方・注意点を解説

目次
  1. 水ダイエットとは何か?
    1. 水ダイエットの効果は?なぜ水を飲むだけで痩せることができるのか?
    2. 水ダイエットの効果①老廃物の排出
    3. 水ダイエットの効果②便秘の解消
    4. 水ダイエットの効果③代謝の向上
  2. 水ダイエットの正しいやり方
    1. 水ダイエットにおすすめの水の種類①水道水
    2. 水ダイエットにおすすめの水の種類②ミネラルウォーター
    3. 水ダイエットにおすすめの水の種類③炭酸水
    4. 水ダイエットにおすすめの水の種類④フレーバーウォーター
    5. 水ダイエットを本格的にするなら硬水がおすすめ
  3. 水ダイエットの水を飲むタイミングは?
  4. 水ダイエットのメリット・デメリット
    1. 水ダイエットのメリット
    2. 水ダイエットのデメリット
  5. 水ダイエットの注意点と副作用
    1. 水ダイエットの注意点①適切な水の摂取量を守る
    2. 水ダイエットの注意点②食事を水に置き換えてはいけない
    3. 水ダイエットの注意点③水温に注意する
    4. 水ダイエットの副作用
  6. 水ダイエットの効果が出るまでの期間
  7. 水ダイエットを成功させるためのアドバイス
    1. 水ダイエットを成功させるためのアドバイス①食事・運動と組み合わせる
    2. 水ダイエットを成功させるためのアドバイス②無理なく水ダイエットを日常に取り入れる
    3. 水ダイエットを成功させるためのアドバイス③楽しみながら行う
    4. 水ダイエットを成功させるためのアドバイス④水が苦手な場合
  8. 水ダイエットでよくある質問
  9. 【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間、やり方をご紹介のまとめ

水ダイエットとは何か?

水ダイエットとは、その名の通り水を飲むことでダイエット効果が得られるダイエット方法です。

人間の体内の60%は水分で構成されているため水不足になると、血液中の水分不足が引き起こされドロドロの血液になってしまい代謝が悪くなってしまいます。しかし、水ダイエットなどで積極的に水を飲むことで血液中の水分不足を解消し、血流を改善します。

これにより、栄養や酸素が全身に運ばれ、老廃物も効率的に排出することができ、その結果基礎代謝が向上しダイエットに良い効果が期待できるという仕組みです。

水ダイエットは行う際の水の摂取量は1日に1.5〜2リットルの水を飲むことが目安と言われています。ただ、1回で大量に水を飲むのではなく、1日数回に分けて水分補給をすることが重要です。

また、常に体内の水分量を高く保つことで、全身の水分量が維持でき、脱水症状も防ぐことができます。

水ダイエットの効果が出始めるまでの期間は、約1ヶ月程度と言われています。水を飲むことですぐに体重が減ることはありませんが、継続して水を飲むことで、徐々に代謝が上がり水ダイエットの効果を徐々に実感することができるでしょう。

しかし、水ダイエットを行う際には過剰な水の摂取には気を付ける必要があります。過剰な水の摂取は頭痛や吐き気といった水中毒を引き起こす危険性があり、人体に悪影響を及ぼす可能性があるからです。

水ダイエットを考えている方は適切な摂取量を守っておこなうようにしましょう。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

関連記事:【ブラックコーヒーダイエットが凄すぎる?】ブラックコーヒーダイエットのやり方と市販のおすすめブラックコーヒーをご紹介

水ダイエットの効果は?なぜ水を飲むだけで痩せることができるのか?

水ダイエットを行うことで、間接的にダイエット効果が期待できます。特に水ダイエットで痩せられると言われる理由は「老廃物の排出」「便秘の解消」「基礎代謝の向上」と言われています。

水ダイエットの効果①老廃物の排出

水ダイエットの効果1つ目が老廃物の排出です。水ダイエットをおこない、水分をこまめに摂ることで血液中の水分が増え、サラサラの血液になっていきます。また、血液がサラサラになることで、栄養や酸素を体内に効率良く運ぶことができます。

これは老廃物も同様に効率よく体内に溜まった老廃物を排出するのにも役立つのです。

老廃物が排出できるようになれば基礎代謝が向上するため、効率良く脂肪燃焼やカロリー消費ができるようになり、その結果ダイエットの効果が期待できます。

また、老廃物が溜まると、むくみや便秘などの原因になるため、水ダイエットによってこれらの症状を改善することができます。むくみは、体内に余分な水分が溜まっている状態です。水を飲むことで余分な水分が尿として排出され、むくみも改善されます。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

水ダイエットの効果②便秘の解消

水ダイエットの効果2つ目が便秘の解消です。水を飲むことで便が柔らかくなり、腸内環境が整います。

腸内環境が整うと、体に必要な栄養素だけを効率良く吸収できるようになるため、痩せやすい体質にもつながりダイエット効果が期待できます。水ダイエットをしないという方であっても、便秘で悩んでいる方は水を積極的に飲むと改善につながるのでおすすめです。⇒「便秘の方におすすめの水はこちら

水ダイエットの効果③代謝の向上

水ダイエットの効果3つ目が代謝の向上です。水を飲むことで血液の循環が良くなり、細胞が活性化されます。

細胞が活性化することで基礎代謝が向上され、ダイエット効果が期待できます。

基礎代謝とは、何もしていなくても消費されるエネルギーのことです。基礎代謝が上がることで同じ運動量でもより多くのエネルギーを消費することができるため、ダイエットに効果的です。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる


水ダイエットの正しいやり方

水ダイエットの効果を最大限に引き出すためには、1日に1.5〜2リットルの水を飲むことが大切です。ただし、一度に大量の水を飲むと水中毒の他に、胃腸を刺激して消化不良を起こす可能性があります。

水ダイエットを行う際には、1日数回に分けてこまめに水分補給をしましょう。また、暑い季節にはついつい冷たい水を飲んでしまいますが、冷たい水は胃腸を刺激して消化不良を起こす可能性があるため、常温または人肌程度に温めた水を飲みましょう。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

水ダイエットで飲む水はどれがいいのでしょうか。

水ダイエットをする際に、思いつくのが何の種類の水を飲めばいいのかということです。多くの方は以下の4種類の中から選ぶといいでしょう。

水ダイエットにおすすめの水の種類①水道水

水ダイエットを長期的にする費用を考えると水道水が一番コスパは良いです。蛇口をひねればすぐに飲めるので一番手軽な方法ではありますが、地域によって水質が異なります。

カルキの味や塩素の匂いが気になる場合は、一度沸騰させて飲んでみるとましになることもあるのでおすすめです。

最近では水道に直接つなぐことで美味しい水が飲めるウォーターサーバーもあるので、水ダイエット以外でも美味しい水を飲みたいという方は活用するのもいいでしょう。⇒「安くで美味しい水が飲み放題のウォーターサーバーを試してみる

水ダイエットにおすすめの水の種類②ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは、品質安定のためなどで沈殿やろ過、加熱殺菌以外の処理が加えられた水で、ミネラルを豊富に含んだ水です。ミネラルは体に必要な栄養素なので、水ダイエット中に飲んでも問題ありません。

ただし、ミネラルの含有量が極端に多い水だと体に負担をかける可能性があるため、注意が必要です。⇒「お得なミネラルウォーターを買う

水ダイエットにおすすめの水の種類③炭酸水

炭酸水は二酸化炭素が含まれているため、食欲を抑えるという他の水にはないダイエット効果が期待できます。最近ではソーダストリームを使うことで自宅でも簡単に炭酸水をつくることができるので、ソーダストリームを活用して水ダイエットを行うのもおすすめです。⇒「ソーダストリームを買ってみる

ただし、胃腸が弱い人は下痢や腹痛などの体調不良を起こす可能性があるため、注意が必要です。

水ダイエットにおすすめの水の種類④フレーバーウォーター

フレーバーウォーターは、水に果物やハーブなどのフレーバーを加えた飲みやすい水です。水の味やカルキなどを気にせずに飲むことができるため、水ダイエットを始めたばかりの人におすすめです。

ただし、砂糖や人工甘味料が添加されているフレーバーウォーターもあるので、注意が必要です。⇒「飲みやすいフレーバーウォーターを買う

フレーバーウォーターの作り方

水ダイエット初心者の方は、自宅でフレーバーウォーターを作ってみると水ダイエットを継続することができるので、好きな果物を使って自家製のフレーバーウォーターを作ってみるのもいいでしょう。

フレーバーウォーターの作り方はとても簡単です。

材料:水1リットル、果物やハーブ

手順:清潔なボトルに水と果物やハーブを入れます。冷蔵庫で1日ほど寝かせます。果物やハーブを取り出して、完成です。

フレーバー水を作るときの注意点があります。果物やハーブは、皮をむいたり種を取り除いたりしてから入れましょう。

また、果物やハーブを長時間入れておくと、水が濁ったり味が変ったりしてしまうのでご注意ください。⇒「飲みやすいフレーバーウォーターはこちら

水ダイエットにおすすめのフレーバーを紹介

水ダイエットでフレーバーウォーターを作ろうと思っているかたは以下のフレーバーがおすすめですので参考にしてみてください。

レモンウォーター:レモンウォーターはレモンの爽やかな酸味がさわやかで、水ダイエットを始めたばかりの人におすすめです。レモンにはビタミンCやクエン酸が豊富に含まれており、美肌や疲労回復に効果的です。

ミントウォーター:ミントウォーターはミントのさわやかな香りが食欲を抑えてくれるので、ダイエットに効果的。ミントにはメントールという成分が含まれており、食欲を抑える効果があります。

いちごウォーター:いちごウォーターはいちごの甘酸っぱさがおいしいです。いちごにはビタミンCや食物繊維が豊富に含まれており、美肌や便秘解消に効果的です。

キウイウォーター:キウイウォーターはキウイの栄養をたっぷりと摂ることができます。キウイにはビタミンCや食物繊維、葉酸が豊富に含まれており、美肌や便秘解消、貧血予防に効果的です。

フレーバー水は自分好みの味にカスタマイズできるのも魅力です。

レモンウォーターにミントを入れて爽やかさと清涼感をアップさせたり、いちごウォーターにレモンを入れて甘酸っぱさをアップさせたりすることもできます。ぜひいろいろな組み合わせを試してみてください。⇒「フレーバーウォーターを買う

水ダイエットを本格的にするなら硬水がおすすめ

水をダイエットを本格的にするのであれば硬水が良いと言われています。

硬水とは、カルシウムやマグネシウムの金属イオン含有量が一般的な水に比べて多い水のことを言います。ミネラルは体に必要な栄養素ですが、その中でも硬水に多く含まれているカルシウムやマグネシウムには、脂肪燃焼を促進する効果が期待できます。

硬水を飲むことで軟水に比べると、体内の老廃物が排出されやすくなり代謝が向上します。また、硬水を飲むと食欲を抑える効果も期待できますが、硬水を飲むと胃腸に負担がかかる可能性があるので、胃腸が弱い人は常温の水か軟水を飲むとよいでしょう。

日本の水道水は軟水ですが、硬水はスーパーやコンビニなどで手軽に購入することができます。⇒「硬水で水ダイエットしてみる

水ダイエットにおすすめの硬水を紹介します。

これらの硬水はいずれもヨーロッパで有名なミネラルウォーターで、ミネラル含有量が高くダイエット効果が期待できます。

それぞれの硬水について詳しく説明すると、コントレックスは硬度が1468mg/Lと、世界最高級の硬水です。カルシウムやマグネシウム、カリウムなどのミネラル成分が豊富に含まれており、ダイエットや美容に効果的とされています。ただし、硬水独特の苦みや重たさを感じる人もいるかもしれません。⇒「コントレックスを買ってみる

ヴィッテルは硬度が315mg/Lと硬水のなかでも比較的飲みやすいです。カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれており、スポーツやサウナ後の水分補給に適しています。⇒「ヴィッテルを買ってみる

エビアンは硬度が304mg/Lと硬水のなかでもミネラルバランスが良く、飲みやすいです。カルシウムやマグネシウム、ナトリウムが豊富に含まれており、日常的に飲み続けるのに向いています。⇒「エビアンを買ってみる

ペリエは硬度が394mg/Lと硬水ですが、炭酸水のため硬水独特の苦みや重たさは感じにくいです。カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれており、すっきりとした飲み口で食事やお酒のお供によく使われています。⇒「ペリエを買ってみる

サンペレグリノは硬度が600mg/Lと硬水で、カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれており、ほのかな甘みとさわやかな炭酸が特徴です。高級レストランなどでよく使われる上品な味わいの炭酸水です。⇒「サンペレグリノを買ってみる

コントレックスヴィッテルはミネラル補給に適した硬水と言われており、一方でエビアンは硬水の中では比較的飲みやすい硬水です。ペリエサンペレグリノは、炭酸水として食事やお酒のお供に適しています。

なお、コントレックスやヴィッテルはミネラルの含有量が多い硬水のため、飲み慣れていないと苦味や重たさを感じる場合もあります。飲みにくい場合には、少量から飲み始め、徐々に慣れていくとよいでしょう。

それぞれの特徴を踏まえて、自分に合ったミネラルウォーターを選んでみてください。⇒「硬水で水ダイエットしてみる

関連記事:【お湯だけのココアはまずい?】ココアをお湯だけで美味しく飲む方法とは?お湯だけでおいしいココアも5選紹介


水ダイエットの水を飲むタイミングは?

水ダイエットで水を飲むおすすめのタイミングは、食事の前後、運動前後、寝る前です。

食事前後:特に食事の前に水を飲むと、胃が膨れて満腹感を感じやすくなり、食べすぎを防ぐことで食事の量を減らしダイエット効果が期待できます。

運動前後:運動前後に水を飲むことは、体内の水分量を維持し脱水症状を防ぐことができます。また、運動中のパフォーマンスを向上させる効果も期待できるためおすすめのタイミングと言われています。運動前後の水分量摂取は、軽く汗をかく程度。運動後は体内の水分が失われているため、しっかりと水分補給をしましょう。

寝る前:寝る前に水を飲むと、夜中に喉が渇いて起きてしまうことを防ぐことができます。また、夜中に水を飲むことで、体内の老廃物が排出されやすくなるという効果も期待できます。摂取量は就寝の30分〜1時間前にコップ1杯程度の水を飲むといいでしょう。ただし、飲みすぎると睡眠中に尿意を感じて寝不足になるので注意が必要です。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

水ダイエットで1日に飲む水の量の目安は、1.5〜2リットル。1日あたりのコップ数は約10杯程度になります。1時間に1杯程度のペースでこまめに水を飲むようにしましょう。

ただし、体重や運動量、気候などによって必要な水分量はそれぞれ異なります。体重が多い人や運動をする人は、より多くの水分を摂取するように心掛けましょう。

また、水を飲みすぎたり、一度に大量の水を飲むと体内の電解質バランスが崩れて、体調を崩す可能性があります。水を飲む量は、自分の体調に合わせて調整してください。⇒「Amazonで水を買う

ちなみに、水ダイエットで水を飲む際は、冷たい水は避けましょう。

冷たい水は胃腸の働きを鈍らせて、消化不良や胃痛を引き起こす原因になる可能性があるうえ、冷たい水を飲むと体温が下がって血行が悪くなるからです。

血行が悪くなると代謝が低下して痩せにくくなるため、ダイエットには逆効果になる可能性があります。水ダイエットで水を飲む際は、常温の水や白湯を飲むようにしましょう。

常温の水は胃腸への刺激が少なく体温を下げにくいため、ダイエットに適しています。また、白湯は内臓を温めてくれる効果があるため、ダイエットに効果的です。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

水ダイエットにおすすめ白湯の作り方

水ダイエットにおすすめの白湯の作り方は、以下のとおりです。

材料:水 1リットル

作り方:水を沸騰させる。沸騰したら、すぐに火を止めて、そのまま5分程度蒸らす。コップに注いで、飲む。

水はミネラルウォーターや浄水器でろ過した水を使うといいでしょう。また、沸騰したお湯をそのまま飲むと、胃腸を刺激する可能性があるため、必ず5分程度蒸らしてから飲むようにしましょう。50℃前後の温度だと、胃腸への負担が少なく、体内にしっかりと水分が吸収されます。⇒「おすすめの水をみてみる

関連記事:【紅茶でダイエット?】紅茶ダイエットとは?紅茶ダイエットのやり方と効果を解説


水ダイエットのメリット・デメリット

水ダイエットをするうえでメリットとデメリットがあります。それぞれのメリットとデメリットを知ったうえで水ダイエットに取り組みましょう。

水ダイエットのメリット

水ダイエットのメリットは水を飲むだけなので、カロリーゼロで手軽にに始めることができるということです。また、食事や運動を極端に増やす必要がないため、無理なく継続しやすいというメリットもあります。

さらに、水を飲むことで血液の循環が良くなり、代謝がアップします。代謝がアップすると同じ運動量でもより多くのエネルギーを消費することができるため、他のダイエット方法と並行して効率的にダイエットをできるのも水ダイエットのメリットです。

また、健康面では水を飲むことで肌の乾燥を防ぎ、美肌効果が期待できる点も水ダイエットのメリットです。

水ダイエットは続けやすく、長期的に継続できるダイエット手法なのでダイエット初心者の方にはチャレンジしやすいダイエットです。⇒「Amazonで水を買う

水ダイエットのデメリット

次に水ダイエットのデメリットです。水ダイエットのデメリットは短期間での減量できるという効果が期待できないことです。水ダイエットは長期的に継続して行うことで、徐々に効果を実感できます。

そのため、短期的に体重を減らしたいという方には向いていないというのが水ダイエットのデメリットになります。

重要なことは、水ダイエットはあくまでもダイエットの補助的な方法ということです。水ダイエットは水を飲むだけで痩せるわけではないため、食事や運動などの生活習慣を見直すことでダイエット効果を高めましょう。⇒「水ダイエットをしてみる

関連記事:空腹時にコーヒーを飲むのは危険?空腹時にコーヒーを飲む危険性を解説


水ダイエットの注意点と副作用

水ダイエットにはいくつかの注意点があります。その注意点を守ることで、健康的な方法で水ダイエットを行うことができます。

水ダイエットの注意点①適切な水の摂取量を守る

適切な水の摂取量を超えて大量の水を摂取しないように注意しましょう。

水を飲みすぎると、体内のナトリウム濃度が下がり水中毒になる可能性があります。水中毒の症状は、頭痛、吐き気、嘔吐、めまい、筋肉のけいれんなどです。

水ダイエットは大量に水を飲めば痩せるダイエットではないので、注意しましょう。⇒「Amazonで水を買う

水ダイエットの注意点②食事を水に置き換えてはいけない

水ダイエットは食事制限ではなく、食事と組み合わせて行うことが大切です。

単に水を飲むだけでは栄養不足になる可能性があります。水ダイエットをサポートするために、野菜、果物、たんぱく質などの栄養素を摂るよう心がけましょう。⇒「おすすめの水はこちら

水ダイエットの注意点③水温に注意する

水を飲む際には極端に冷たい水や熱い水を避け、ぬるま湯程度の温度を心がけましょう。極端な温度の水は胃に負担をかけることがあります。

ただし、水ダイエットで痩せるために重要なのは、適切な量の水を飲むことです。そのため、冷たい水や常温の水のどちらを飲むかは、個人の好みや体質に合わせて選択するとよいでしょう。

水ダイエットの副作用

水ダイエットの副作用はいくつかあるので一つずつ紹介していきます。

まず一つ目は水中毒です。水を飲み過ぎると体内のナトリウム濃度が下がり、水中毒になる可能性があります。水中毒の症状には頭痛、吐き気、嘔吐、めまい、筋肉のけいれんなどがあります。

次に水ダイエットの副作用として挙げられるのがむくみです。水を大量に飲むと腸の動きが活発になり、下痢を起こす可能性があります。胃腸の不調も水ダイエットの副作用です。無理に大量の水を飲むのではなく、1日1.5〜2リットルを目安に体調に合わせて、徐々に量を増やしていくようにしましょう。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

関連記事:【決定版】コーヒーを飲むと太る?コーヒーを飲んでも太らない効果的な飲み方をご紹介


水ダイエットの効果が出るまでの期間

水ダイエットの効果が出るまでの期間は個人差がありますが、一般的には1ヶ月程度で少しずつ効果が期待できます。これは水分を補給することで、体の中の老廃物や不純物を出すための期間が約1か月程度と言われているからです。

ただし、水ダイエットを始めた初期は体重が増える可能性があります。その理由としては排出機能が追いつかず、水分が体に残ってしまうからです。そのため、水ダイエットを始めて数か月は体重の増加が増える可能性があることも知っておきましょう。

血液の流れが良くなり、代謝が上がって老廃物を排出しやすくなるまでには、どうしても時間がかかるので長期的に水ダイエットに取り組む必要があります。

水ダイエットは、水を飲むことで体内の老廃物が排出され代謝が上がるため、痩せやすい体づくりをサポートすることができますが、水を飲む量やタイミングや体質などによって、効果や副作用に個人差が生じる可能性もあります。

また、水を飲むことで代謝が上がりますが、運動量が少ない場合はその効果が十分に発揮されない可能性があります。水ダイエットと並行して運動もすることが重要です⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

関連記事:【ココアの効果・効能】ココアに含まれる7つの健康効果とは?

水ダイエットを成功させるためのアドバイス

水ダイエットを成功させるためには、水を飲む習慣を身につけることが大切です。水を飲むタイミングや量を決めて、毎日の生活の中で無理なく水を飲めるようにしましょう。

水ダイエットは、あくまでもダイエットの補助的なダイエット方法です。水ダイエットと並行して食事制限や運動も続けて、痩せやすい体づくりをしましょう。

水ダイエットを終えた後は、急激に水分を減らすと、リバウンドしやすくなります。そのため、水ダイエット後は徐々に水分を減らして、体に慣れさせるということも必要になります。

水ダイエットを成功させるためのアドバイス①食事・運動と組み合わせる

水ダイエットは体の中の老廃物を排出することで、代謝を上げ、痩せやすい体づくりをサポートします。代謝が上がると同時に食事や運動量を増やすことで、効率的にカロリーを減らしたり筋肉量を増やしたりすることで、痩せやすい体づくりに近づくことができます。

野菜や果物はカロリーが低く栄養価が高いため、積極的に摂取しましょう。揚げ物や脂っこい食事はカロリーが高く、健康にも良くないため控えましょう。

食事制限する方は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を習慣にするのもおすすめです。

水ダイエットと食事・運動を組み合わせることで、無理なく、健康的に痩せることができますので、ぜひ参考にしてみてください。ただし、水ダイエットと食事・運動を組み合わせても無理をすると続かず、リバウンドの原因になります。無理のない範囲で継続することが大切です。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

水ダイエットを成功させるためのアドバイス②無理なく水ダイエットを日常に取り入れる

水ダイエットを無理なく日常に取り入れるには、水を飲むタイミングを決めておくと忘れずに水を飲むことができます。例えば、食事の前に1杯、運動前後に1杯、寝る前に1杯など決めておくとよいでしょう。

その時の水の量はコップ1杯程度の水で、1日に1.5〜2リットルの水を飲むのが目安です。水を飲む習慣を身につけるためには、まずは無理なく始めることが大切です。

1日1杯から始めて、徐々に量を増やしていくとよいでしょう。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

水ダイエットを成功させるためのアドバイス③楽しみながら行う

水ダイエットに限らず、ダイエットは楽しみながら行うことが長期的に続ける秘訣になります。好きな味の水を飲んだり、水筒やボトルに好きなデザインのものを選んだりすると、モチベーションを維持しやすくなります。

水ダイエットを無理なく続けることができれば、理想の体型を手に入れることができるでしょう。⇒「今注目のウォーターボトルはこれ

水ダイエットを成功させるためのアドバイス④水が苦手な場合

水が苦手な場合はミネラルウォーターやフレーバーウォーターなど、味付きの水を飲むのもよいでしょう。炭酸水は水よりも飲みやすく、代謝を上げてくれる効果もあります。ただし、胃腸が弱い人は刺激が強いと感じる場合があるので、注意が必要です。

レモンやグレープフルーツなどの果物を入れたフルーツウォーターもおすすめです。⇒「フレーバーウォーターを買う

関連記事:【ダイエットや美容にも効果的!】はちみつコーヒーとは?はちみつとコーヒーの意外な組み合わせ

水ダイエットでよくある質問

水ダイエットでよくある質問を最後にご紹介します。

Q. 水だけで何キロ痩せますか?

水を飲むことですぐに体重が減ることはありませんし、水だけで痩せる量は個人差があります。

一般的には、1ヶ月で2〜3kg程度痩せると言われています。ただし、水ダイエットを始めたばかりの時は、むくみが解消されることで体重が増える可能性があります。そのため、体重が増えても焦らずに、継続して水を飲むことが大切です。

Q. 水分をたくさん摂ると痩せますか?

水分をたくさん摂ることで、むくみが解消され、体重が減る可能性があります。ただし、水分を大量に摂りすぎると、水中毒になる可能性があります。水中毒の症状としては、頭痛、吐き気、嘔吐、めまい、筋肉のけいれんなどがあります。水分をたくさん摂る際は、適度な量を守るようにしましょう。

Q. 3日間水だけ何キロ痩せますか?

3日間水だけを飲んでも、ほとんど痩せません。むしろ、むくみが解消されることで、体重が増える可能性があります。

また、水だけを飲むことで栄養不足になる可能性がありますし、体に負担がかかるため、おすすめできません。

Q. 水ダイエット効果出るまでどのぐらいですか?

水ダイエットの効果が出るまでの期間は、個人差がありますが、一般的には1ヶ月程度です。これは、水分を補給することで、体の中の老廃物や不純物を出すためです。

Q. 水ダイエット中に何を食べてもいいの?

水ダイエットは体内の老廃物を排出することで代謝を上げ、痩せやすい体づくりをサポートするので、基本的には好きなものを食べることができます。ただし、カロリーを控えることで、より効果的に痩せることができます。

また、野菜や果物はカロリーが低く、栄養価が高い食品です。水ダイエット中に野菜や果物を積極的に摂ることで、栄養不足を防ぎ健康的に痩せることができます。

水ダイエット中に食べないほうがよい食品は、ジャンクフードやスナック菓子、アルコールなどです。これらの食品はカロリーが高く栄養価が低いため、水ダイエット中に食べることで痩せにくくなる可能性があります。

Q. 冷たい水と常温の水、どちらが良いですか?

水の温度は個人の好みによりますが、極端に冷たい水は胃腸を刺激しやすいため、胃の負担を感じることがあります。常温の水やぬるま湯程度の水を飲むことが消化にやさしいです。

Q. 水ダイエットを終えた後に気を付けるべきことは?

水ダイエットを終えた後に急激に水分摂取を減らすと、リバウンドのリスクが高まります。徐々に水分摂取を調整し、バランスの取れた食事と運動を続けることが重要です。

また、水ダイエットはあくまでもダイエットの補助的な方法です。水ダイエットを終えた後も食事制限や運動を継続することで、痩せた体型を維持することができます。

関連記事:【ブラックコーヒーダイエットが凄すぎる?】ブラックコーヒーダイエットのやり方と市販のおすすめブラックコーヒーをご紹介

【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間、やり方をご紹介のまとめ

水ダイエットの効果が出るまでの期間や正しいやり方、注意点、そして無理なく水ダイエットを日常に取り入れる方法について詳しく説明しました。

水ダイエットは、水を飲むことで体内の老廃物が排出され代謝が上がるため、痩せやすい体づくりをサポートすることができます。ただし、水を飲む量やタイミングや体質などによって、効果や副作用に個人差が生じる可能性があります。

水ダイエットは、食事や運動と組み合わせて行うことで効果を実感できるダイエット手法です。また、水ダイエットを成功させるためには、水を飲む習慣を身につけることも大切です。

水を飲むタイミングや量を決めて、毎日の生活の中で無理なく水を飲めるようにしましょう。⇒「水を買って水ダイエットを初めてみる

最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた次回もお楽しみください。

関連記事:豆乳ダイエットで健康的に痩せる!豆乳ダイエットのやり方と効果的なやり方、レシピをご紹介

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

KUTSULOG Instagram

KUTSULOG Twitter

この記事を書いた人

KUTSULOG編集長
KUTSULOG編集長
・累計36万回以上みられているKUTUSLOGサイトの管理者
・毎年200件以上のカフェを訪問
・カフェに関するコラムや情報について発信しています

Instagram→フォロワー数約7,000人、#KUTUSLOG 3万件以上

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGを応援する

\ X(旧Twitter)はこちら /

関連記事

  1. アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエットの効果・正しい飲み方・注意点を解説

  2. 豆乳ダイエットで健康的に痩せる!豆乳ダイエットのやり方と効果的なやり方、レシピをご紹介

  3. 緑茶で健康ダイエット!緑茶ダイエットのやり方や効果、飲むタイミングについてご紹介

  4. 烏龍茶はダイエットに効果的?烏龍茶ダイエットの効果効能、痩せる方法をご紹介

  5. ブラックコーヒーダイエット

    【ブラックコーヒーダイエットが凄すぎる?】ブラックコーヒーダイエットのやり方と市販のおすすめブラックコーヒーをご紹介

当サイトの広告について


当サイトではアフィリエイト広告及び、Google AdSenseを利用しています。

  1. ココアは1日何杯まで?ココアを適量飲むことで得られる健康効果を解…

  2. 烏龍茶はダイエットに効果的?烏龍茶ダイエットの効果効能、痩せる…

  3. 緑茶で健康ダイエット!緑茶ダイエットのやり方や効果、飲むタイミ…

  4. アーモンドミルクはダイエット効果がある?アーモンドミルクダイエ…

  5. 【水ダイエットは痩せない?】水ダイエットの効果が出るまでの期間…

  1. コーヒー豆 保存 方法

    【保存版】コーヒー豆の保存方法をご紹介!!コーヒー豆の味、鮮度、…

  2. コーヒーコーラ

    【一体どんな味?】コーヒーコーラとは?コーラとコーヒーの不思議…

  3. 教授の休日 モンブラン

    【教授の休日】全てにこだわりを持つ北九州市のカフェ

  4. お風呂カフェとは

    【話題沸騰!?】今注目されているお風呂カフェとは?おしゃれに1日を…

  5. チョコレート 何歳から

    【親御さん必見】チョコレートは何歳から食べていいの?量と食べて…

  1. コーヒー豆 保存容器

    【コーヒー豆を正しく保存できてますか?】コーヒー豆のオススメ保…

  2. コーヒー 適切な杯数

    【コーヒーは1日何杯が正解?】コーヒーは1日何杯までなら大丈夫な…

  3. 抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方

    コーヒーと抜け毛・薄毛の関係とは?コーヒーを飲みすぎると薄毛や…

  4. Flumina 東京 カフェ

    【Flumina】東京渋谷にある内装が素敵な隠れ家カフェ

  5. 紅茶 カフェイン

    【紅茶好き必見】紅茶に含まれているカフェインはどのぐらい?紅茶…

カテゴリー