ココアは胃に悪い?胃に優しい?胃痛や胃が荒れているときにココアを飲むポイントも解説

皆さんこんにちはKUTSULOG編集長です。

ココアは胃に悪いのか、胃に優しいのかどっちですか?ということをたまに聞かれます。たしかにコーヒーだと胃の調子が悪いときに飲むとかえって悪化してしまいます。では、ココアも同様に胃痛や調子が悪いときに飲むと胃に悪い影響を与えるのか、それとも胃に優しいのか気になるところです。

今回の記事では、ココアは胃に悪い飲み物なのか、胃に優しい飲み物なのか、胃痛や胃が荒れているときにココアを飲んでもいのかも踏まえて解説いたします。胃の調子が悪い方や、胃が弱い方は最後までご覧ください。⇒「一度は飲んで欲しいココアはこちら

この記事は5分で読めます。

 

ココアは胃に悪い?胃に優しい?

ココアは胃に悪いのか、胃に優しいのかということですが、結論ココアは胃に優しい飲み物だと言えます。ただし、個人差があるというのも事実です。個人差がある理由はココアに含まれているカフェインが影響しているからです。

ココアはコーヒーや玉露に比べるとカフェイン量は少ないといえど、カフェインが含まれています。また、ミルクココア純ココア(ピュアココア)かによってもカフェインの量は異なってくるため、何の種類のココアを飲むかによっても胃に与える影響は体質によって変わってきます。⇒「おすすめのミルクココアはこちら

一般的にミルクココア100gに含まれているカフェイン量はごく少量しか含まれていないと言われていますが、ピュアココアの場合だと0.1~0.2gほどとミルクココアに比べるとカフェインが多く含まれています。⇒「おすすめのピュアココアはこちら

コーヒー1杯に含まれているカフェイン量が約60mgですので、コーヒーに比べるとカフェイン量は少ないですが、カフェイン過敏症の方や、胃が荒れやすいという方はココアのカフェイン量が少ないとしても注意が必要です。

また、ココアが胃に悪いか優しいかは、ココア自体に問題があるのではなくココアをどのように飲むかによっても変わってきます。具体例をあげると、多くの方がココアを牛乳で飲むと思いますが、この牛乳が実は胃に悪い影響を与えているといった具合です。

後ほどお話しますが、ココアの飲み方一つでも胃に悪い影響を与えるのか、胃に優しくココアを飲めるかが分かれ道になってきます。⇒「胃に優しいココアを探す

関連記事:カフェインが抜けるまでにかかる時間はどれくらい?飲むタイミングもご紹介


胃が荒れる原因

そもそも胃が荒れる原因はご存知でしょうか。胃はかなり敏感な消化器官なため、日常の過ごし方で胃の健康状態は大きく左右します。

一般的に胃が荒れる原因で多いのは食べ過ぎ、高脂肪、高糖質、辛い食べ物、アルコール、カフェインの摂りすぎなどなどが原因とされています。また、喫煙や運動不足、不規則な食事や睡眠、ストレスの多い生活習慣が、胃の不調や荒れる原因です。

胃が頻繁に荒れてしまうという方は、食生活や生活習慣を変えることで胃を正常にする機能させることができます。それでも胃が荒れてしまうという場合は他の原因や病気が疑われますので、医療機関を受診するようにしましょう。⇒「胃に優しいココアを探す

関連記事:カフェインとは?意外と知られていないカフェインの効果と摂取できる飲み物5選


胃に優しくココアを飲む4つのポイント

胃に優しくココアを飲む4つのポイント①自分に合ったココアを選ぶ

胃に悪い影響を与えずに、美味しく優しくココアを飲む1つ目のポイントが自分に合ったココアを選ぶということです。先ほども触れましたが、ミルクココアを飲むのか、ピュアココアを飲むのかということです。

これは自分の体質を知ることで適切なココアを飲むことができます。カフェインを摂取すると胃が荒れたり、吐き気がするという方はカフェイン過敏症の可能性が高いため、カフェインの量が少しでも少ないミルクココアを選ぶといいでしょう。

反対に、ミルクココアにはカフェインはほぼ含まれていませんが、乳糖や脱脂粉乳が含まれているため、乳糖不耐症とよばれる牛乳などを摂取するとお腹を下したり腹痛が起こるという方は、ピュアココアを飲んだ方がいいかと思います。

どちらにも該当しないという方は、どの種類のココアを飲んでも問題ありませんが、自分がどちらかに該当する場合は合ったココアを選ぶことで胃に優しく飲むことができます。⇒「自分に合ったココアを探す

胃に優しくココアを飲む4つのポイント②牛乳ではなく、豆乳を使う

胃に優しくココアを飲む2つ目のポイントが牛乳ではなく、豆乳を使うというものです。乳糖不耐症の方であればココアが胃に悪い影響を与えているというより、牛乳が胃に悪影響を与えている可能性があるため豆乳やアーモンドミルクなどに切り替えてみるといいでしょう。

実際に私も、牛乳だと胃や腹痛を引き起していたのですがココアを豆乳で飲むようになってからココアを飲んでも胃が荒れたりするということはなくなりました。女性にとって豆乳は胃に優しいだけでなく、美容面でも効果が期待できるため豆乳で飲むのは非常におすすめです。⇒「胃に優しい豆乳を探す

胃に優しくココアを飲む4つのポイント③ホットで飲む

胃に優しくココアを飲む3つ目のポイントがアイスではなく、ホットで飲むことです。夏場だととくに冷たいアイスココアを飲みたくなりますが、ココアに限らず冷たいものを一気に飲んでしまうと胃に悪いとされており、お腹を下したり腹痛の原因にもなります。

できれば、ホットまたは少し時間をおいた常温になってから飲むと胃に優しくココアを飲むことができます。

胃に優しくココアを飲む4つのポイント④過剰摂取を避ける

胃に優しくココアを飲む最後のポイントが過剰摂取をさけるということです。これはココアに限らず他の飲み物でもいえますが、いくら胃に優しいからといって過剰にココアを飲むのはよくありません。

1日1杯ほどを目安に、自分の胃の荒れ具合や調子に合わせて適量を飲むようにしましょう。⇒「自分に合ったココアを探す

関連記事:カカオパウダー・ココアパウダーダイエットとは?カカオパウダーやココアパウダーで痩せる方法をご紹介


ココア以外の胃に優しい飲み物

ココアも胃に優しいですが、ココア以外にも優しい飲み物は沢山あります。ココアが体質に合わないという方は今からご紹介する飲み物を飲むのもいいかと思います。

ココア以外の胃に優しい飲み物①白湯

ココア以外の胃に優しい飲み物で一番におすすめしたいのが白湯です。白湯は胃の消化を助けて体を保温するという役割があります。特に朝起きたばかりのタイミングで白湯を飲むと、胃の筋肉がリラックスし、食べ物がスムーズに胃から小腸に移行しやすくなり胃の働きを活性化させることができます。

また、白湯にはリラックス効果があり、ストレスや不安を和らげることからも白湯は胃に優しいとされています。実際に私も毎朝温泉水で白湯を飲むようになってから胃の不快感や荒れることがなくなり調子が整ったので白湯はおすすめです。⇒「胃にも美容にもおすすめの温泉水はこちら

ココア以外の胃に優しい飲み物②ハーブティー

ココア以外の胃に優しい飲み物2つ目はハーブティーです。ハーブティーには消化を助ける成分が多く含まれているため、食後の胃の不快感を緩和し、胃酸の過剰な生成を抑制することができます。

食後の胃に優しい飲み物を飲みたい場合には、カモミールやラベンダーなどのハーブティーを飲むとリラックス効果も相まって効果的です。⇒「胃に優しいハーブティーを買う

ココア以外の胃に優しい飲み物③ヨーグルトドリンク

ココア以外の胃に優しい飲み物で最後におすすめしたいのがヨーグルトドリンクです。乳酸菌を含んでいるヨーグルトドリンクには胃腸の健康をサポートする役割があり、胃の調子を整え消化を助けることができます。

またヨーグルトに含まれるカルシウムは胃の粘膜を保護するため、荒れている状態の胃を胃酸から守ってくれます。⇒「胃に優しいヨーグルトドリンクを買う

胃に優しい食べ物を食べたい場合にはお粥や、うどん、そうめんなどを食べると胃への刺激が少なく食事を摂ることができます。

関連記事:カカオの効果・効能とは?スーパーフードとしての人気が高いカカオの栄養素もご紹介


ココアは胃に悪い?胃に優しい?胃痛や胃が荒れているときにココアを飲むポイントまとめ

ココアは胃に悪いということはなく、胃に優しい飲み物だということがわかりました。ただ、ミルクココアを飲むのか純ココア(ピュアココア)を飲むのかは自分の体質に合わせて選ぶ必要が大事です。

胃に優しい飲み物を飲む際には、”常温”、”カフェインなどが少ない低刺激”も大きなポイントとなるので意識してみるといいでしょう。

また、ココアだけが胃に優しい飲み物ではなく、白湯やハーブティーなど胃に優しい飲み物は他にもあります。自分の好みやその日の気分・体調に合わせて胃に優しい飲み物を摂取することで胃に負担をかけることなく、水分補給することができます。

胃が荒れているときや胃痛時にはどうしても水分不足になりやすいため、脱水症状を避けるため当記事の内容を意識して水分補給をしましょう。⇒「自分に合ったココアを探す

最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた次回もお楽しみください。

関連記事:【ココア好き必見】ココアにカフェインは含まれている?ココアのカフェイン含有量を徹底解説

楽しいカフェライフを。

KUTSULOG編集長

KUTSULOG Instagram

KUTSULOG Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!してKUTSULOGを応援する

\Twitterはこちら /

関連記事

  1. カカオパウダー ダイエット

    カカオパウダー・ココアパウダーダイエットとは?カカオパウダーやココアパウダーで痩せる方法をご紹介

  2. カカオ 効果・効能

    カカオの効果・効能とは?スーパーフードとしての人気が高いカカオの栄養素もご紹介

  3. ココア カフェイン まとめ

    【ココア好き必見】ココアにカフェインは含まれている?ココアのカフェイン含有量を徹底解説

  4. 【お湯だけのココアはまずい?】ココアをお湯だけで美味しく飲む方法とは?お湯だけでおいしいココアも5選紹介

  5. カカオパウダー ココアパウダー 違い

    カカオパウダーとココアパウダーの違いとは?オススメの使い方もご紹介

  6. ココア 効果効能 ダイエット

    【ココアの効果・効能】ココアに含まれる7つの健康効果とは?

  1. 【お湯だけのココアはまずい?】ココアをお湯だけで美味しく飲む方…

  2. ココアは胃に悪い?胃に優しい?胃痛や胃が荒れているときにココア…

  3. コーヒー1杯の豆の量は何グラム?

    コーヒー1杯の豆の量は何グラム?コーヒー豆の適切な分量をご紹介

  4. 抜け毛・薄毛(ハゲ)に悪影響を与えるコーヒーの飲み方

    コーヒーと抜け毛・薄毛の関係とは?コーヒーを飲みすぎると薄毛や…

  5. フレンチローストの意味

    フレンチローストとは?フレンチローストの意味から8段階の焙煎(ロ…

  1. コーヒを飲むと気持ち悪い・吐き気

    【悩んでいる方必見】コーヒーを飲むと気持ち悪くなる・吐き気を引…

  2. 深煎り・中煎り・浅煎り違い

    コーヒー深煎り・中煎り・浅煎りの違いとは?それぞれの味と特徴を…

  3. 教授の休日 モンブラン

    【教授の休日】全てにこだわりを持つ北九州市のカフェ

  4. カフェ 喫茶店 違い

    【カフェ好き必見】カフェ、喫茶店、純喫茶の違いとは?似ているよ…

  5. 大阪 Nova

    【Nova 珈琲と焼菓子】大阪府大阪市にある最高な珈琲と最高な焼菓子…

  1. コーヒー 太る 原因

    【決定版】コーヒーを飲むと太る?コーヒーを飲んでも太らない効果…

  2. 【eXcafe(イクスカフェ)】京都嵐山で贅沢なくつろぎができるカフェ

  3. 最新大阪カフェ

    【2023最新大阪カフェ】誰にも教えたくない大阪にあるおしゃれで落…

  4. アイリッシュコーヒーとは

    【ワンランク上の大人の味】アイリッシュコーヒーとは?アイリッシ…

  5. ココア 効果効能 ダイエット

    【ココアの効果・効能】ココアに含まれる7つの健康効果とは?

カテゴリー